このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和3年度食品産業海外展開支援事業のうち日本食提供拠点構築支援事業(外食産業の海外展開支援事業)の公募について


令和3年度食品産業海外展開支援事業のうち日本食提供拠点構築支援事業(外食産業等の海外展開支援事業)の実施について、事業実施候補者を公募しますので、本事業の実施を希望される方は、下記に従い御応募ください。

なお、本公募は、令和3年度予算案に基づいて行うものであるため、成立した予算の内容に応じて、事業内容及び予算額等の変更があり得ることに御留意願います。

1.事業の趣旨

我が国の農林水産物・食品や食産業インフラの輸出をより強力に進め、輸出拡大に資する日本企業等の海外展開を更に拡大するため、二国間政策対話等の枠組の下、輸出力強化戦略等に掲げられた輸出拡大を図る必要があります。

このため、官民一体となって海外展開を目指す食品関連事業者をサポートする体制の充実を図るとともに、輸出拡大に資する日本企業等の海外展開促進を通じて、輸出拡大と日系食品関連産業の海外現地法人数の増加及び海外展開している企業の事業定着を目指します。

2.事業の概要

日本の外食産業等のロシア展開を促進するため、ロシアへの出店に強い関心を有する日本の外食企業、ホテル等の飲食サービスを提供する企業に対して、その実現に向けたロシアの外食事業者等とのマッチング、契約交渉及び開店等に関する支援をします。

3.応募資格及び応募方法等

以下に掲げる本事業の公募要領等を御参照ください。

平成31年度食品産業海外展開支援事業のうち日本食提供拠点構築支援事業(外食産業の海外展開支援事業)公募要領(PDF : 478KB)

 ・別紙様式(PDF : 347KBWORD : 80KB

海外農業・貿易投資環境調査分析事業実施要綱(案)(PDF : 232KB)

海外農業・貿易投資環境調査分析事業補助金交付要綱(案)(PDF : 547KB)

食品産業海外展開支援事業実施要領(案)(PDF : 334KB)

補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF : 93KB)

 

 ※ 海外農業・貿易投資環境調査分析事業実施要綱(案)及び海外農業・貿易投資環境調査分析事業補助金交付要綱(案)については、現時点での実施要綱、交付要綱を掲載しておりますが、今後一部改正を予定しています。

4.公募の期間

公募の期間は令和3年2月2日(火曜日)から令和3年2月18日(木曜日)までとします。

5.補助金交付候補者の選定方法

令和3年度食品産業海外展開支援事業のうち日本食提供拠点構築支援事業(外食産 業の海外展開支援事業)に係る公募要領に基づき、提出された課題提案書等において審査を行い、得点が最も高い者を補助金交付候補者として選定します。

6.補助事業者の条件を示す場所、実施要綱等を交付する場所及び日時

(1) 日時

令和3年2月2日(火曜日)~令和3年2月18日 (木曜日)

1000分~1200分 及び 1300分~1700分(土日、祝祭日を除きます。)

 

(2) 場所

農林水産省食料産業局食品製造課外食産業室(本館6階ドアNo.本640

7.課題提案書等の提出期限、提出先及び提出部数

(1) 提出期限 

令和3年2月18日(木曜日) 1700

 

(2) 提出先

東京都千代田区霞が関1-1-1

令和3年2月18日(木曜日) 1700

農林水産省食料産業局食品製造課外食産業室(本館6階ドアNo.本640

 

(3) 提出部数

課題提案書 20

提出者の概要(会社概要等) 10

8.課題提案書の無効

本公示に示した応募資格を満たさない者の課題提案書等は無効とします。

9.その他

本公示に記載なき事項は、令和3年度食品産業海外展開支援事業事業のうち日本食提供拠点構築支援事業(外食産業等の海外展開支援事業)に係る公募要領によるものとします。

10.問い合わせ先

100-8950 東京都千代田区霞が関121

農林水産省食料産業局食品製造課外食産業室(本館6階ドアNo.本640

電話:03-6744-7177

FAX:03-3502-0516


お問合せ先

食料産業局食品製造課外食産業室

代表:03-3502-8111(内線4352)
ダイヤルイン:03-6744-7177
FAX番号:03-3502-5336