このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

4  調査票

平成27年度食育に関する意識調査  平成27年10月

 

「食育」への関心についておたずねします。

(資料1を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

[資料1]
「食育」は、心身の健康の増進と豊かな人間形成のために、食に関する知識や食を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践することができる人間を育てることです。その中には、規則正しい食生活や栄養バランスのとれた食事などを実践したり、食を通じたコミュニケーションやマナー、あいさつなどの食に関する基礎を身に付けたり、自然の恵みへの感謝や伝統的な食文化などへの理解を深めたりすることが含まれます。

Q1  〔回答票1〕  あなたは、「食育」という言葉やその意味を知っていましたか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(44.4)(ア)言葉も意味も知っていた

(34.1)(イ)言葉は知っていたが、意味は知らなかった

(21.5)(ウ)言葉も意味も知らなかった(→Q2へ)


【Q1で「(ア)言葉も意味も知っていた」又は「(イ)言葉は知っていたが、意味は知らなかった」と答えた方に】

SQ  〔回答票2〕  あなたは、ふだんの食生活で、「食育」を実践していると思いますか。この中から1つ選んでください。(N=1,406)

(12.7)(ア)とてもそう思う

(46.3)(イ)そう思う

(35.1)(ウ)あまりそう思わない

( 4.7)(エ)全くそう思わない

( 1.2)         わからない


【全員の方に】

Q2  〔回答票3〕  あなたは、「食育」に関心がありますか、それとも関心がありませんか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(37.9)(ア)関心がある

(37.1)(イ)どちらかといえば関心がある

(15.6)(ウ)どちらかといえば関心がない(→Q3へ)

( 7.9)(エ)関心がない(→Q3へ)

( 1.5)         わからない(→Q3へ)


【Q2で「(ア)関心がある」又は「(イ)どちらかといえば関心がある」と答えた方に】

SQ  〔回答票4〕  食育を国民運動として実践するとしたら、あなたはどんなことについて関心がありますか。この中から3つまで選んでください。(3M.A.)(N=1,344)

(60.4)(ア)食生活・食習慣の改善

(75.3)(イ)食品の安全性

(21.5)(ウ)食を通じたコミュニケーション

(24.2)(エ)食事に関するあいさつや作法

(36.2)(オ)自然の恩恵や生産者等への感謝・理解、農林漁業等に関する体験活動

(26.3)(カ)環境との調和、食品ロスの削減や食品リサイクルに関する活動

(34.2)(キ)郷土料理、伝統料理等の優れた食文化の継承

( 0.4)(ク)その他

( 0.5)        わからない

(M.T.=279.0)


【全員の方に】

Q3  〔回答票5〕  ふだんの食生活の中で、今後食育として、あなたは特にどのようなことに力を入れたいと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=1,791)

(40.3)(ア)家族や友人と食卓を囲む機会を増やしたい

(25.0)(イ)食事の正しい作法を習得したい

(37.6)(ウ)地域性や季節感のある食事をとりたい

(36.2)(エ)地場産物を購入したい

(48.1)(オ)食べ残しや食品の廃棄を削減したい

( 9.7)(カ)生産から消費までのプロセスを理解したい

(50.9)(キ)食品の安全性について理解したい

(42.5)(ク)規則正しい食生活を実践したい

(62.8)(ケ)栄養バランスのとれた食生活を実践したい

(42.1)(コ)健康に留意した食生活を実践したい

(18.3)(サ)自分で調理する機会を増やしたい

(15.6)(シ)家族と調理する機会を増やしたい

(20.8)(ス)調理方法・保存方法を習得したい

(33.7)(セ)おいしさや楽しさなど食の豊かさを大切にしたい

(18.7)(ソ)食文化を伝承していきたい

( 1.0)(タ)その他

( 2.0)        わからない

(M.T.=505.1)


現在の食生活・生活習慣についておたずねします。

Q4  〔回答票6〕  ふだんの食生活の中で、次の(1)~(5)について、あてはまるものをそれぞれ1つずつ選んでください。まず、「(1)食事の時間が待ち遠しい」についてはどうでしょうか。(※以下、(2)~(5)まで同様に質問する)(N=1,791)

1食事の時間が待ち遠しい (23.1) (31.3) (31.8) (7.8) (5.8) (0.2)
2食事がおいしい (62.4) (28.7) ( 7.0) (1.1) (0.6) (0.2)
3食事の時間が楽しい (46.4) (31.8) (18.1) (2.5) (1.2) ( - )
4食卓の雰囲気は明るい (43.3) (31.4) (19.5) (3.7) (2.1) ( - )
5日々の食事に満足している (46.7) (35.2) (13.3) (3.1) (1.7) ( - )

Q5  〔回答票7〕  あなたは、日頃から健全な食生活を実践することを心掛けていますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(23.6)(ア)常に心掛けている

(53.0)(イ)心掛けている

(20.7)(ウ)あまり心掛けていない

( 2.2)(エ)全く心掛けていない

( 0.5)        わからない


【※全員の方に】

(資料2を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

[資料2]
健全な食生活を実践するためには、国民一人一人が自分にとって必要な食事の量を把握し、その人に適した食事をとることが必要であり、これに当たっては、
「食事バランスガイド」:「何を」「どれだけ」食べたらよいかをわかりやすくコマで示したもの
「食生活指針」: 望ましい食生活を実践するための指針
「日本人の食事摂取基準」:1日に必要なエネルギーや栄養素の摂取量の目安を示したもの
「6つの基礎食品」: 栄養成分の類似している食品を六群に分類したもの
「3色分類」: 食品の体内での主な働きを3つに分けて、主な食品を分類したも
等の食生活上の指針等を参考にすることが有効です。

SQ   〔回答票8〕  あなたは、日頃から健全な食生活を実践するため、どのような指針等を参考にしていますか。この中から3つまであげてください。(3M.A.)(N=1,791)

(40.9)(ア)食事バランスガイド

(11.4)(イ)食生活指針

(18.2)(ウ)日本人の食事摂取基準

(29.9)(エ)6つの基礎食品

(34.4)(オ)3色分類

( 2.5)(カ)その他の指針

(35.2)(キ)特に参考にしていない

( 1.3)         わからない

(M.T.=173.9)


【全員の方に】

(資料3を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

[資料3]
「主食」とは、米、パン、めん類などの穀類で、主として糖質エネルギーの供給源となるものです。
「主菜」とは、魚や肉、卵、大豆製品などを使った副食の中心となる料理で、主として良質たんぱく質や脂肪の供給源となるものです。
「副菜」とは、野菜などを使った料理で、主食と主菜に不足するビタミン、ミネラル、食物繊維などを補う重要な役割を果たしています。

Q6  〔回答票9〕  主食(ごはん、パン、麺など)・主菜(肉・魚・卵・大豆製品などを使ったメインの料理)・副菜(野菜・きのこ・いも・海藻などを使った小鉢・小皿の料理)を3つそろえて食べることが1日に2回以上あるのは、週に何日ありますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(57.7)(ア)ほぼ毎日(→Q3へ)

(19.9)(イ)週に4~5日

(16.6)(ウ)週に2~3日

( 8.2)(エ)ほとんどない


【Q6で「(イ)週に4~5日」又は「(ウ)週に2~3日」又は「(エ)ほとんどない」と答えた方に】

SQ  〔回答票10〕主食・主菜・副菜を3つそろえて食べる回数を増やすためには、どのようなことが必要だと思いますか。この中から3つまで選んでください。(3M.A.)(N=758)

(50.3)(ア)手間がかからないこと

(53.6)(イ)時間があること

(36.4)(ウ)自分で用意することができること

(27.6)(エ)食欲があること

(27.4)(オ)3つそろえて食べるメリットを知っていること

(29.9)(カ)家に用意されていること

(14.5)(キ)外食やコンビニ等で手軽に取ることができる環境があること

( 0.5)(ク)その他

( 1.6)        わからない

(M.T.=241.8)


【全員の方に】

(資料4を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

[資料4]
「朝食を食べる」とは、エネルギー源となる食べ物、飲み物を飲食した場合のことをいい、砂糖・ミルクを加えないお茶類(日本茶・コーヒー・紅茶など)、水及び錠剤・カプセル・顆粒状のビタミン・ミネラルしか取らない場合は、「朝食を食べた」ことにはなりません。

Q7  〔回答票11〕  あなたはふだん朝食を食べますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(83.9)(ア)ほとんど毎日食べる(→Q8へ)

( 4.2)(イ)週に4~5日食べる

( 3.6)(ウ)週に2~3日食べる

( 8.2)(エ)ほとんど食べない

( 0.1) 無回答


【Q7で「(イ)週に4~5日食べる」又は「(ウ)週に2~3日」又は「(エ)ほとんど食べない」と答えた方に】

SQ  〔回答票12〕  あなたが朝食を食べるためには、どのようなことが必要だと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=288)

(26.7)(ア)自分で朝食を用意する手間がかからないこと

(31.3)(イ)自分で朝食を用意する時間があること

(42.7)(ウ)朝早く起きられること

(11.5)(エ)夕食や夜食を食べすぎていないこと

(38.2)(オ)朝、食欲があること

( 4.9)(カ)ダイエットの必要がないこと

(32.6)(キ)朝食を食べる習慣があること

(13.2)(ク)朝食を食べるメリットを知っていること

(23.6)(ケ)夜遅くまで残業するなど労働時間や環境に無理がないこと

(14.2)(コ)家に朝食が用意されていること

( 6.3)(サ)外食やコンビニ等で手軽に朝食をとることができる環境があること

( 7.3)(シ)その他

( 2.1)        わからない

(M.T.=254.5)


【全員の方に】

Q8  〔回答票13〕  地域や所属コミュニティー(職場等を含む)での食事会等の機会があれば、あなたは参加したいと思いますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(15.1)(ア)とてもそう思う

(32.6)(イ)そう思う

(21.9)(ウ)どちらともいえない(→Q10へ)

(20.0)(エ)あまりそう思わない(→Q10へ)

( 9.8)(オ)全くそう思わない(→Q10へ)

( 0.6)         わからない(→Q10へ)


【Q8で「(ア)とてもそう思う」又は「(イ)そう思う」と答えた方に】

Q9  〔回答票14〕  あなたは、過去1年間に、地域や所属コミュニティーでの食事会等に参加しましたか。(N=855)

(64.6)(ア)参加した

(35.3)(イ)参加していない(→SQ2へ)

( 0.1)         無回答


【Q9で「(ア)参加した」と答えた方に】

SQ1  〔回答票15〕  あなたは、食事会等に参加してみて、どのようなことが良かったと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=552)

(76.8)(ア)楽しく食べることができた(→Q10へ)

(86.8)(イ)コミュニケーションを図ることができた(→Q10へ)

( 5.8)(ウ)規則正しい時間に食べることができた(→Q10へ)

(16.3)(エ)栄養バランスの良い食事を食べることができた(→Q10へ)

(13.6)(オ)安全・安心な食事を食べることができた(→Q10へ)

(12.7)(カ)ゆっくりよく噛んで食べることができた(→Q10へ)

( 7.2)(キ)食事の作法を身に付けることができた(→Q10へ)

(13.0)(ク)食文化を学ぶことができた(→Q10へ)

(38.2)(ケ)地域の状況を知ることができた(→Q10へ)

(24.8)(コ)食の知識や興味を増やすことができた(→Q10へ)

(15.0)(サ)調理や配膳、買物など、食事作りに参加することができた(→Q10へ)

( 0.4)(シ)その他(→Q10へ)

( - )           わからない(→Q10へ)

(M.T.=310.7)


【Q9で「(イ)参加していない」と答えた方に】

SQ2  〔回答票16〕  地域や所属コミュニティーでの食事会等に今後参加するにあたって、あなたは、どういう条件であれば参加したいと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=302)

(49.0)(ア)食事会等が参加しやすい場所で開催されること

(46.0)(イ)食事会等が参加しやすい時間に開催されること

(32.5)(ウ)地域や所属コミュニティーからの呼びかけ、誘いがあること

(50.0)(エ)友人や知人からの呼びかけ、誘いがあること

(32.5)(オ)安価で参加できること

( 7.0)(カ)経済的なゆとりがあること

(39.1)(キ)時間的なゆとりがあること

(22.8)(ク)郷土料理や行事食などを取り入れていること

(18.2)(ケ)食事内容が充実していること

( 1.7)(コ)その他

( 1.3)        わからない

(M.T.=300.0)


【全員の方に】

Q10  〔回答票17〕  あなたは、郷土料理や伝統料理など、地域や家庭で受け継がれてきた料理や味、箸づかいなどの食べ方・作法を受け継いでいますか。(N=1,791)

(60.0)(ア)受け継いでいる(→Q11へ)

(35.1)(イ)受け継いでいない

( 4.9)        わからない(→Q12へ)


【Q10で「(イ)受け継いでいない」と答えた方に】

SQ  〔回答票18〕  あなたは、郷土料理や伝統料理など、地域や家庭で受け継がれてきた料理や味、箸づかいなどの食べ方・作法を受け継ぐためには、どのようなことが必要だと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=628)

(73.1)(ア)親等から家庭で教わること(→Q12へ)

(39.5)(イ)子供の頃に学校で教わること(→Q12へ)

(24.2)(ウ)地域コミュニティーで教わること(→Q12へ)

(19.4)(エ)食に関するイベント等で教わること(→Q12へ)

(23.1)(オ)出版物やテレビ等のメディアで教わること(→Q12へ)

(12.9)(カ)結婚、出産等の人生の節目で教わること(→Q12へ)

( 0.5)(キ)その他(→Q12へ)

( 5.3)(ク)受け継ぐ必要はない(→Q12へ)

( 3.8)       わからない(→Q12へ)

(M.T.=201.8)


【Q10で「(ア)受け継いでいる」と答えた方に】(※全数回答の質問ではないので注意)

Q11  〔回答票19〕  あなたが郷土料理や伝統料理など、地域や家庭において受け継いできた料理や味、箸づかいなどの食べ方・作法を、地域や次世代(子供やお孫さんを含む)に対し伝えていますか。(N=1,075)

(69.3)(ア)伝えている(→Q12へ)

(28.4)(イ)伝えていない(→Q12へ)

( 2.3)         わからない(→Q12へ)


【Q11で「(イ)伝えていない」と答えた方に】

SQ  〔回答票20〕  あなたが今後、郷土料理や伝統料理など、地域や家庭において受け継いできた料理や味、箸づかいなどの食べ方・作法を伝えるためには、どのようなことが必要だと思いますか。この中からいくつでも選んでください。(M.A.)(N=305)

(70.2)(ア)家庭で伝える機会を持つこと

(38.4)(イ)学校で伝える機会があること

(32.8)(ウ)地域で伝える機会があること

(33.8)(エ)一緒に活動する仲間がいること

( 8.5)(オ)教材等が整っていること

( 2.6)(カ)その他

( 3.3)(キ)伝える必要はない

( 2.0)         わからない

(M.T.=191.5)


健康についておたずねします。

【全員の方に】

Q12  〔回答票21〕  生活習慣病の予防や改善のために、あなたは、ふだんから適正体重の維持や減塩などに気をつけた食生活を実践していますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(27.5)(ア)いつも気をつけて実践している(→Q13へ)

(41.9)(イ)気をつけて実践している

(26.0)(ウ)あまり気をつけて実践していない

( 4.1)(エ)全く気をつけて実践していない

( 0.5)        わからない(→Q13へ)


【Q12で「(ウ)あまり気をつけて実践していない」又は「(エ)全く気をつけて実践していない」と答えた方に】

SQ  〔回答票22〕  生活習慣病の予防や改善のために、あなたは、今後、食生活を気を付けて実践していきたいと思いますか。この中から1つ選んでください。(N=302)

(20.0)(ア)とてもそう思う

(59.4)(イ)そう思う

(16.5)(ウ)あまりそう思わない

( 3.2)(エ)全くそう思わない

( 0.9)        わからない


【全員の方に】

Q13  〔回答票23〕  次の(1)~(6)に関する生活習慣病の予防や改善について、あなたは、どの程度気をつけていますか。あてはまるものをそれぞれ1つずつ選んでください。(N=1,791)

1エネルギー(カロリー)を調整すること (14.4) (48.0) (31.0) ( 6.5) ( 0.1)
2塩分を取り過ぎないようにする(減塩をする)こと (24.7) (48.5) (22.5) ( 4.3) ( - )
3脂肪(あぶら)分の量と質を調整すること (21.6) (52.8) (21.8) ( 3.8) ( 0.1)
4甘いもの(糖分)を取り過ぎないようにすること (18.6) (49.4) (27.0) ( 4.9) ( 0.1)
5野菜をたくさん食べるようにすること (45.0) (42.9) ( 9.8) ( 2.2) ( 0.1)
6果物を食べること (24.2) (43.0) (26.5) ( 6.2) ( 0.1)

【※全員の方に】

SQ  〔回答票24〕  次の(1)~(6)に関する生活習慣病の予防や改善について、あなたは、どの程度実践していますか。あてはまるものをそれぞれ1つずつ選んでください。(N=1,791)

1エネルギー(カロリー)を調整すること (14.0) (41.5) (35.7) ( 8.4) ( 0.5)
2塩分を取り過ぎないようにする(減塩をする)こと (23.4) (45.0) (25.5) ( 5.6) ( 0.6)
3脂肪(あぶら)分の量と質を調整すること (20.2) (49.0) (25.1) ( 5.2) ( 0.5)
4甘いもの(糖分)を取り過ぎないようにすること (16.9) (45.7) (31.0) ( 5.9) ( 0.6)
5野菜をたくさん食べるようにすること (39.9) (42.6) (13.8) ( 3.1) ( 0.6)
6果物を食べること (22.2) (42.8) (26.9) ( 7.5) ( 0.6)

メタボリックシンドロームについておたずねします

【全員の方に】

(資料5を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

[資料5]
内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)とは、「内臓脂肪が蓄積することによって、血圧、血糖が高くなったり、血中の脂質異常を起こしたりして、食事や運動などの生活習慣を改善しなければ、心筋梗塞や脳卒中などが起こりやすくなる状態」のことです。

Q14  〔回答票25〕  あなたは、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防や改善のために、自分自身が取り組むことに関心がありますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(48.4)(ア)関心がある

(34.3)(イ)どちらかといえば関心がある

(10.9)(ウ)どちらかといえば関心がない

( 6.0)(エ)関心がない

( 0.4)        わからない


【※全員の方に】

SQ  〔回答票26〕  あなたは、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防や改善のために、(1)適切な食事、(2)定期的な運動、(3)週に複数回の体重測定のいずれかを実践していますか。この中から1つ選んでください。(※(1)~(3)について重複して実践している場合は、実践期間が一番長いものについて回答してもらうこと。)(N=1,791)

(42.9)(ア)実践して、半年以上継続している

( 6.7)(イ)実践しているが、半年未満である

(31.5)(ウ)時々気をつけているが、継続的ではない

( 8.5)(エ)現在はしていないが、近いうちにしようと思っている

(10.4)(オ)現在していないし、しようとも思わない

( - )            無回答


Q15  〔回答票27〕  あなたは、噛み方、味わい方といった食べ方に関心がありますか、それとも関心がありませんか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(33.9)(ア)関心がある

(37.2)(イ)どちらかといえば関心がある

(20.9)(ウ)どちらかといえば関心がない

( 7.8)(エ)関心がない

( 0.1)         わからない


Q16  〔回答票28〕  あなたは、ゆっくりよく噛んで食べることを重要だと思いますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(47.1)(ア)とても重要だと思う

(48.0)(イ)重要だと思う

( 4.4)(ウ)あまり重要だと思わない

( 0.4)(エ)全く重要だと思わない

( - )           無回答


【※全員の方に】

SQ  〔回答票29〕  あなたは、ふだんゆっくりよく噛んで食べていますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(16.1)(ア)ゆっくりよく噛んで食べている

(33.1)(イ)どちらかといえばゆっくりよく噛んで食べている

(38.6)(ウ)どちらかといえばゆっくりよく噛んで食べていない

(12.2)(エ)ゆっくりよく噛んで食べていない

( - )            無回答


Q17  〔回答票30〕  あなたがゆっくりよく噛んで食べるためには、どのようなことが必要だと思いますか。この中からあてはまるものをいくつでも選んでください。(M.A.)(N=1,791)

(58.3)(ア)食事時間が十分に確保されていること

(43.5)(イ)早食いの習慣を直すこと

(25.7)(ウ)誰かと一緒に食事をすること

(42.3)(エ)ゆっくりよく噛んで食べることのメリットを知っていること(健康にいいことや味わいを得られるなど)

(43.8)(オ)歯や口が健康であること(歯や口に痛みがないことや歯が揃っていることなど)

(30.7)(カ)何でも噛める状態であること(健康な歯が残っていること、入れ歯を入れていることなど)

( 1.1)(キ)その他

( 0.8)         わからない

(M.T.=246.2)


食品の選択に関することをおたずねします。

Q18  〔回答票31〕  あなたは、健康に悪影響を与えないようにするために、どのような食品を選択するとよいかや、どのような調理が必要かについての知識があると思いますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(10.4)(ア)十分にあると思う(→Q19へ)

(53.0)(イ)ある程度あると思う

(30.8)(ウ)あまりないと思う

( 5.8)(エ)全くないと思う


【Q18で「(ウ)あまりないと思う」又は「(エ)全くないと思う」と答えた方に】

SQ  〔回答票32〕  あなたは、今後健康に悪影響を与えないようにするために、どのような食品を選択するとよいかや、どのような調理が必要かについて理解を深めたいと思いますか。この中から1つ選んでください。(N=655)

(55.7)(ア)思う

(32.2)(イ)どちらともいえない

( 9.6)(ウ)思わない

( 2.4)        わからない


【全員の方に】

SQ  〔回答票34〕  あなたは、安全な食生活を送ることについてどの程度判断していますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(18.8)(ア)いつも判断している

(53.2)(イ)判断している

(25.6)(ウ)あまり判断してない

( 1.7)(エ)全く判断していない

( 0.8)         わからない


Q20  〔回答票35〕  あなたは、安全な食生活を送るためのポイントとして、以下の項目をどの程度意識し、判断していますか。この中からそれぞれ1つずつ選んでください。(N=1,791)

1 食品を買うときや食べるときに「消費期限」、「アレルギー表示」など容器包装に記載されている表示を確認すること (37.1) (45.7) ( 8.4) ( 6.0) ( 2.3) ( 0.4)
2 「賞味期限」を過ぎた食品であっても、必ずしもすぐに食べられなくなるわけではないため、においや見た目など食品の状態に応じて判断すること (25.1) (52.4) (10.9) ( 8.0) ( 3.1) ( 0.5)
3 食品に表示されている「保存方法」や「使用方法」を守ること (29.7) (50.2) (13.8) ( 4.7) ( 0.9) ( 0.7)
4 生肉や生魚を扱った包丁、まな板、トング、箸などの器具は、専用のものを使うか、他の調理に使用する場合には熱湯をかける(またはよく洗う)こと (31.8) (34.7) (18.2) (10.5) ( 2.9) ( 1.9)
5 料理は、長時間、室温で放置しないこと (38.1) (44.5) (11.4) ( 3.5) ( 0.9) ( 1.6)
6 生の状態(生食として販売されているものは除く)や加熱が不十分な状態で肉を食べないこと (53.9) (36.7) ( 5.0) ( 2.9) ( 0.8) ( 0.6)
7 健康食品は医薬品とは違うので、薬と同じように使用すると病気の治癒が遅れたり症状が悪化したりすることがあるため病気の治療目的で利用しないこと (35.6) (35.6) (16.6) ( 6.2) ( 2.5) ( 3.5)
8 病者、小児、妊産婦、高齢者などでは健康被害を起こしやすいため、健康食品の利用にあたっては注意が必要であること (40.6) (37.7) (13.1) ( 3.5) ( 1.6) ( 3.5)
9 健康食品を選ぶ場合は、成分名、含有量、使用上の注意、問い合わせ先、品質保証に関するマークなど表示されている内容をよく読んで自分に必要かどうか検討してから購入すること (29.9) (33.9) (21.4) ( 7.5) ( 3.7) ( 3.5)

【Q20でひとつでも「(ア)非常にあてはまる」又は「(イ)あてはまる」と答えた方に】

SQ  〔回答票36〕  あなたは、今後、信頼できる情報源として、食品安全に関する情報をどこから入手したいと思いますかこの中からあてはまるものをいくつでも選んでください。(M.A.)(N= 1,766)

(56.6)(ア)新聞

(70.6)(イ)テレビ

(37.7)(ウ)インターネット

(16.9)(エ)雑誌(有料の情報誌)

( 5.0)(オ)タウン誌(無料の情報誌)

(35.7)(カ)家族や友人などからの口コミ

(15.7)(キ)学校での教育(小学校,中学校,高校など)

(27.9)(ク)スーパーマーケツトなど食品の購入場所

(26.4)(ケ)行政機関

(10.0)(コ)大学や研究機関

( 1.3)(サ)その他

( 0.8)         わからない

(M.T.=304.6)


あなたの家族構成についておたずねします。

F1  〔回答票37〕  現在、ご結婚なさっていますか。(N=1,791)

(17.5)(ア)未婚

(69.6)(イ)既婚(配偶者あり)

(12.9)(ウ)既婚(配偶者離死別)


F2  あなたが同居している方はあなたを含めて何人ですか。(N=1,791)

(8.4)1人(→F5へ)

(29.5)2人

(24.8)3人

(19.7)4人

(11.3)5人

(11.3)6人

(2.6)7人以上

( - )無回答


F3  〔回答票38〕  同居されている方をすべて選んでください。(M.A.)(N=1,791)

(76.2)(ア)配偶者

(55.8)(イ)子供

( 5.7)(ウ)子供の配偶者

( 7.3)(エ)孫

(26.5)(オ)父母(あなた・配偶者の)

( 2.7)(カ)祖父母(あなた・配偶者の)

( 7.7)(キ)兄弟姉妹(あなた・配偶者の)

( 1.3)(ク)その他

( - )           無回答

(M.T.=183.1)


F4  〔回答票39〕同居している方で、18歳未満の家族(子供、孫など)はいらっしゃいますか。いる場合はその成長段階について、この中からすべて選んでください。また、それぞれの段階の方の人数をお答えください。(M.A.)(N=1,640)

( 3.5)(ア)乳児(1歳に満たない子供・孫など)

(12.3)(イ)幼児(満1歳から小学校就学前の子供・孫など)

(14.0)(ウ)小学生

( 9.0)(エ)中学生

( 8.0)(オ)高校生・高等専門学校生

( 0.6)(カ)上記(ア)~(オ)以外の18歳未満の方

(61.6)(キ)18歳未満の子供とは住んでいない

( - )            無回答

(M.T.=115.1)


【F3で家族と同居していると答えた方のみ】

Q21  〔回答票40〕  家族と一緒に食べることはどのくらいありますか。次の朝食、夕食それぞれについてこの中から1つずつ選んでください。(N=1,640)

(ア)ほとんど毎日 (イ)週に4~5日 (ウ)週に2~3日 週に1日程度 ほとんどない 無回答
1朝食 (54.5) ( 4.8) (10.1) ( 6.7) (23.8) ( 0.1)
2夕食 (64.0) (10.7) (13.5) ( 4.3) ( 7.3) ( 0.2)

【Q21で「1朝食」、「2夕食」のどちらか1つでも「(ア)ほとんど毎日」又は「(イ)週に4~5日」と答えた方に】

SQ  〔回答票41〕  あなたは、食事を家族と一緒に食べることは、一人で食べるよりどのような良い点があると思いますか。あてはまるものを上位3つ選んでください。(3M.A.)(N=1,308)

(68.9)(ア)楽しく食べることができる

(78.2)(イ)家族とのコミュニケーションを図ることができる

(36.7)(ウ)規則正しい時間に食べることができる

(34.4)(エ)栄養バランスの良い食事を食べることができる

(15.2)(オ)安全・安心な食事を食べることができる

(12.2)(カ)食事の作法を身に付けることができる

( 3.6)(キ)食文化を伝えることができる

( 6.0)(ク)食の知識や興味を増やすことができる

(10.5)(ケ)調理や配膳、買物など、食事作りに参加することができる

( 7.3) (コ)ゆっくりよく噛んで食べることができる

( 9.6)(サ)自然や食事を作ってくれた人などに対する感謝の念をはぐくむことができる

( 0.3)(シ)その他

( 0.4)        わからない

(M.T.=283.3)


【全員の方に】

F5  (性  別)  (※調査員判断)(N=1,791)

(44.1)男性

(55.9)女性


F6  (年  齢)  平成27年10月1日現在のあなたの満年齢をお答えください。(N=1,791)

(3.8)20~24歳

(3.8)25~29歳

(6.2)30~34歳

(7.3)35~39歳

(10.5)40~44歳

(7.6)45~49歳

(8.3)50~54歳

(8.4)55~59歳

(10.6)60~64歳

(10.3)65~69歳

(23.1)70歳以上


F7  〔回答票42〕  あなたは、現在どのようなお仕事をしていますか。この中から1つ選んでください。(N=1,791)

(※調査員注意:1~4に○をして、更にカッコ内の11~43に○をするのも忘れないこと)

(47.9)(ア)雇用者( ( 4.2) 管理職 ( 9.7) 専門技術職 (15.2) 事務職 (18.8) 労務職 )

(10.2)(イ)自営業者( ( 2.0) 農林漁業 ( 5.5) 商工サービス業 ( 2.7) 自由業 )

( 2.1)(ウ)家族従業者( ( 0.5) 農林漁業 ( 1.1) 商工サービス業 ( 0.4) 自由業 )

(39.9)(エ)その他( (23.3) 主婦・主夫 ( 1.7) 学生(14.9) その他 )


F8  〔回答票43〕  現在のあなたの暮らしについて、この中からあてはまるものを1つ選んでください。(N=1,791)

 (11.6)(ア)ゆとりがある

 (33.8)(イ)ややゆとりがある

 (33.2)(ウ)どちらともいえない

 (16.6)(エ)あまりゆとりはない

  ( 4.5)(オ)全くゆとりはない

 ( 0.3)          無回答


F9  〔回答票44〕  あなたは日々の生活に時間的なゆとりを感じますか。この中からあてはまるものを1つ選んでください。(N=1,791)

  (26.4)(ア)時間的なゆとりを感じる

  (26.4)(イ)やや時間的なゆとりを感じる

  (18.4)(ウ)どちらともいえない

  (22.7)(エ)あまり時間的なゆとりを感じない

   ( 6.0)(オ)全く時間的なゆとりを感じない

   ( 0.2)         無回答


F10  〔回答票45〕  あなたは自分の健康状態について、どのようにお感じですか。この中からあてはまるものを1つ選んでください。(N=1,791)

  (15.6)(ア)とても良い

  (54.9)(イ)まあ良い

  (17.5)(ウ)どちらともいえない

  (10.2)(エ)あまり良くない

  ( 1.7)(オ)良くない

  ( 0.1)        無回答


以上で面接調査は終了です。ご協力ありがとうございました。 

 

目次戻る次へ