このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

2 食育に関する施策等の総合的な情報提供


農林水産省では、広く国民の食育への理解を深めるため、ホームページ等を通じ、食育基本法や食育推進基本計画等の食育に関する基本的情報をはじめ、都道府県・市町村の食育推進計画の作成状況、関係省庁等の食育関連予算等、食育推進の施策に関する総合的な情報提供を行っています。

また、「日本型食生活」等健全な食生活の実現や食と農林水産業への理解を深めるため、ホームページに、食生活の現状、「日本型食生活」や「食事バランスガイド」に関する資料、全国の農林漁業体験スポット一覧及び工場見学・市場見学一覧、教育ファーム運営の手引き、学校の教科と関連付けた教材等食育に関する情報を掲載するとともに、メールマガジンの配信を行っています。また、消費者が安全で健やかな食生活を送る上で役に立つ情報を取りまとめて提供しています。地方農政局等においても、地域の関係者と連携したフォーラム等の開催、食育推進ネットワークの活動等について、ホームページによる情報提供を行うとともに、それぞれの地域に密着した様々な方法で情報提供を行っています。

https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/index.html

このほか、我が国の食育について幅広く海外に紹介することを目的とした「食育に関する英文パンフレット」や、家庭における食育を推進することを目的に、子育て中の保護者を主たる対象として「親子のための食育読本」を公表しています。

食品安全委員会では、食品の安全性に関して、様々な方法で情報提供を行っています。具体的には、食品健康影響評価や食品の安全性に関する情報を随時更新し、利用者にとって利便性の高いホームページや国民の関心が高い事項等を掲載した季刊誌等を通じた情報提供を行っています。

http://www.fsc.go.jp/)(外部リンク)

これに加え、各種意見交換会を通じて情報や意見の共有・交換を図っています。さらに、食品の安全性に関する情報をタイムリーに提供するため、ソーシャルメディア(Facebook、ブログ)による情報発信を行うとともに、メールマガジンとして、食品安全委員会の審議結果概要や開催案内等を毎週配信する「ウィークリー版」、実生活に役立つ情報、安全性の解説、Q&A等を月2回配信する「読み物版」、食品危害発生時に配信する「臨時号」を、それぞれ配信しています。

文部科学省では、学校における食育の推進への理解を深めるため、ホームページにおいて、栄養教諭制度、食に関する指導、学校給食衛生管理基準等の情報提供を行っています。

https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/syokuiku/)(外部リンク)

厚生労働省では、ホームページにおいて、「栄養・食育対策」として、国民健康・栄養調査や日本人の食事摂取基準などについて、情報提供を行っています。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou04/index.html)(外部リンク)

また、都道府県、保健所、市町村保健センター等における健康づくりの活動を通じ、母子保健、健康づくり、食品の安全性に関する情報提供を行っており、多くの人々が正しい情報を入手できるよう取り組んでいます。



お問合せ先

消費・安全局
消費者行政・食育課
担当者:食育計画班
代表:03-3502-8111(内線4576)
ダイヤルイン:03-6744-1971
FAX番号:03-6744-1974