このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

2 「日本食品標準成分表」の充実、活用促進





日本食品標準成分表は、戦後間もない昭和25年に初版を公表して以降、国民が日常摂取する食品の成分に関する基礎データを提供することを目的として、食品数や成分項目の充実を図るための改訂を重ねてきています。平成27(2015)年12月に「日本食品標準成分表2015年版(七訂)を公表し、五訂日本食品標準成分表以来、15年ぶりに収載食品を拡充するとともに、新たに炭水化物成分表編を作成するなどの改訂を行いました(トピックス:日本食品標準成分表の改訂について 参照)。また、電子データを文部科学省ホームページで公開するほか、検索が容易な「食品成分データベース」としても公開し、国民が利用しやすい情報として提供しています。

(日本食品標準成分表2015年版(七訂)https://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365295.htm)(外部リンク)

(食品成分データベースhttp://fooddb.mext.go.jp/)(外部リンク)



お問合せ先

消費・安全局
消費者行政・食育課
担当者:食育計画班
代表:03-3502-8111(内線4576)
ダイヤルイン:03-6744-1971
FAX番号:03-6744-1974