このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

新市場開拓に向けた水田リノベーション事業の要望調査について

需要創出・拡大整備支援事業の追加要望調査が開始されました! NEWアイコン
(実需者ニーズ対応低コスト生産等支援事業の要望調査は終了しました)

※本事業は申請内容を踏まえて審査し、予算の範囲内で支援対象者が決定される補助事業です。
※追加調査の締め切りについては、各都道府県窓口へお問い合わせください。

実需者ニーズ対応低コスト生産等支援事業

1.支援内容

水田リノベーション産地・実需協働プランに参画する生産者が、実需者ニーズに応じた価格・品質等に対応するために必要となる低コスト生産等に取り組む場合に、取組面積に応じて支援します。(単価:4万円/10a)

2.申請方法について

本事業への要望をお考えの生産者様におかれましては、営農計画書を提出している地域農業再生協議会に事前に相談いただいた上で、必要書類を各地域農業再生協議会窓口に提出願います。

3.必要書類について

水田リノベーション産地・実需協働プラン様式(EXCEL : 237KB)

(参考)事業取組計画書(農業者用)様式(59KB)

※地域によっては異なる様式を用いている場合もありますので、必ず各地域農業再生協議会にご確認ください。

参考資料

(参考)事業取組計画書(農業者用)様式_記載例(PDF : 352KB)

取組基準(PDF : 278KB)

需要創出・拡大整備支援事業

1.支援内容

水田リノベーション産地・実需協働プランに参画する実需者が、輸出等の需要に応じた加工品の生産体制の強化や国産原材料への切替えのために必要となる機械・施設の整備を支援します。(補助率:1/2以内)

2.申請方法について

本事業への要望をお考えの実需者様におかれましては、原則として整備施設の所在地を管轄する都道府県に事前に相談いただいた上で、必要書類を各都道府県窓口に提出願います。

3.必要書類及び都道府県窓口について

ハード支援事業実施計画書(事業実施主体用)様式(EXCEL : 105KB)

都道府県窓口一覧(PDF : 126KB)

参考資料

ハード支援事業実施計画書(事業実施主体用)様式_記載例(PDF : 365KB)

お問合せ先

 農林水産省 穀物課  03-6744-2108
 北海道農政事務所 生産支援課  北海道  011-330-8807
 東北農政局 生産振興課  青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島  022-221-6169
 関東農政局 生産振興課  茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野、静岡  048-740-0409
 北陸農政局 生産振興課  新潟、富山、石川、福井  076-232-4302
 東海農政局 生産振興課  岐阜、愛知、三重  052-223-4622
 近畿農政局 生産振興課  滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山  075-414-9020
 中国四国農政局 生産振興課  鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知  086-224-9411
 九州農政局 生産振興課  福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島  096-300-6227
 沖縄総合事務局 生産振興課  沖縄  098-866-1653

お問合せ先

政策統括官付穀物課

代表:03-3502-8111(内線4768)
ダイヤルイン:03-6744-2108
FAX番号:03-6744-2523

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader