このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和3年度安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業のうち短期課題解決型研究

 【更新情報】
令和3年2月5日:試験研究課題の募集に係る説明資料を掲載しました。 NEWアイコン
令和3年1月28日:令和3年度から開始する試験研究課題の募集に係る応募要領を掲載しました。 

事業の概要

農林水産省は、安全な農畜水産物の安定供給に資するよう、食品安全、動物衛生、植物防疫等に関する行政施策・措置の決定に必要な科学的知見を得るための研究事業「安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業」を実施しています。
本事業では、「課題解決型プロジェクト研究」及び「短期課題解決型研究」の2つのタイプの研究を実施しています。
課題解決型プロジェクト研究:シーズ研究から応用・開発まで、我が国の研究勢力を結集して総合的・体系的に推進すべき長期的視点が求められる大規模な研究
短期課題解決型研究:現存する技術シーズや知見を活用して、1~3年程度で成果が見込まれる比較的規模の小さい研究課題を短期的・機動的に実施

令和3年度安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業のうち短期課題解決型研究の募集について

今般、短期課題解決型研究において令和3年度から実施する試験研究課題の企画提案に係る募集を開始しました。
なお、本募集は令和3年度予算成立が前提となります。
今後、予算成立までの過程で応募要領等に変更等あり得ることをあらかじめ御承知おきください。

1.募集期間

令和3年1月28日(木曜日)から令和3年3月16日(火曜日)17時00分まで

2.公募試験研究課題

乳児用調製乳中のクロロプロパノール類及び関連物質の高感度分析法の開発

研究実施期間:令和3年度~令和4年度
令和3年度経費限度額:8,700千円

農業用水中に含まれる大腸菌を対象とした簡易検査法の開発

研究実施期間:令和3年度~令和4年度
令和3年度経費限度額:1,500千円

牛伝染性リンパ腫の伝播リスクの高い牛を摘発するための多検体処理診断法の開発

研究実施期間:令和3年度~令和4年度
令和3年度経費限度額:7,604千円

畜産物を探知するためのにおいセンサーの評価

研究実施期間:令和3年度
令和3年度経費限度額:3,000千円

栽培用種苗中の未承認遺伝子組換え体の迅速検査法の開発

研究実施期間:令和3年度~令和4年度
令和3年度経費限度額:6,300千円

被覆を必要とする農薬の使用時におけるリスク低減に関する研究

研究実施期間:令和3年度~令和4年度
令和3年度経費限度額:4,000千円

3.応募要領等

  • 公示(PDF:171KB)
  • 応募要領
  • 契約書(案)
  • 参考資料、ガイドライン等

4.応募方法

企画提案書の応募に当たっては、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)[外部リンク]を利用して電子申請を行って下さい。郵送、持参、FAX及び電子メールによる提出は受け付けていません。
e-Radを利用した応募を行う場合、あらかじめ研究機関及び研究者情報を登録する必要があります。研究機関登録手続き等のe-Rad利用方法の詳細については、こちら[外部リンク]を御覧下さい。
e-Radのトラブル等により申請ができない可能性がある場合は、e-Radヘルプデスク[外部リンク]又は以下の「お問い合わせ先」まで御連絡下さい。

5.説明資料等について NEWアイコン

新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、本公募に係る説明会に代えて説明資料(PDF:636KB)を掲載しております。本事業の内容や契約に係る質問については、応募要領及び説明資料を御確認いただいた上で、こちらからお問い合わせ下さい。
なお、お寄せいただいた質問については、質問者が特定される情報を伏せた上で、その質問及び回答内容を本ウェブサイトにて広く周知させていただきます。

6.今後の予定

  • 企画提案書の受付期間:令和3年1月28日(木曜日)から3月16日(火曜日)17時00分まで
  • 契約候補者の選定審査:令和3年3月下旬から4月上旬
  • 契約候補者の決定通知:令和3年4月中
  • 委託契約の締結:令和3年4月下旬以降(予算成立後)

7.その他

「5.説明資料等について」に記載のとおり、企画提案書の受付期間中、本件に関するお問い合わせを受け付けております。御不明な点等については、こちらからお問い合わせ下さい。
なお、お寄せいただいた質問については、質問者が特定される情報を伏せた上で、その質問及び回答内容を本ウェブサイトにて広く周知させていただきます。

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課食品安全科学室

担当者:レギュラトリーサイエンス対応推進班
代表:03-3502-8111(内線4451)
ダイヤルイン:03-3502-5722

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader