このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

アフリカ豚熱ってどんな病気?

豚を病気から守るために

#学ぶ #安全

海外から、お肉の持ち込みが禁止されていること、ご存じですか?
なぜなら、お肉と一緒に豚の病気ももちこんでしまう危険性があるからです!

そんな病気の1つ、「アフリカ豚熱」(African Swine Fever:ASF)は豚やイノシシのみにかかる病気です。(※人間には感染しません!)

豚やイノシシが感染するとほぼ100%死亡する深刻な疾病で、有効な治療法やワクチンは発見されていません・・・

日本ではこれまで発生が確認されていませんが、現在、アフリカ、ヨーロッパ、アジアと世界中に感染が拡大しています。

豚2

日本にこの病気が侵入することを防ぐために、農林水産省では様々な対策に取り組んでいます。

日本の豚やイノシシを守るため、海外から帰国する際には、お肉は持ってこないなど、ご理解ご協力よろしくお願いいたします!

関連情報

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課

担当者:食育総括担当
代表:03-3502-5724(内線4576)
ダイヤルイン:03-6744-1971
FAX番号:03-6744-1974

消費・安全局食品安全政策課

担当者:情報発信企画・評価班
代表:03-3502-8111(内線4474)
ダイヤルイン:03-3502-5719
FAX番号:03-2597-0329