このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

夏バテに気をつけましょう

バランスの良い食事で夏バテを予防するポイントをご紹介します!

#学ぶ

だんだんと日差しの強い季節にかわってきましたが、そんな夏に注意したいのが、夏バテです!
体がだるかったり食欲がなかったりと症状は人それぞれですが、今が旬の夏野菜を食べて、体調を整えましょう!
夏野菜には、紫外線から身を守るために抗酸化作用のあるβ‐カロテン、ポリフェノール類、ビタミンCやビタミンEなどが豊富に含まれています。また、水分やカリウムも多く含んでおり、水分を補いつつ、カリウムの利尿作用により、熱をもった体を冷やしてくれる働きもあります。
トマト、きゅうり、なす、トウモロコシなど、このほかにも多くの種類がある夏野菜ですが、生のままでももちろん、浅漬けやマリネ、そのほかの料理にも彩りとして加えても見た目が鮮やかで食欲を誘います。
夏バテにならないためにも、こまめな水分補給、睡眠、適度な運動とバランスのとれた食事から、体調管理をしていきましょう!
夏バテ

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課

担当者:食育総括担当
代表:03-3502-5724(内線4576)
ダイヤルイン:03-6744-1971
FAX番号:03-6744-1974

消費・安全局食品安全政策課

担当者:情報発信企画・評価班
代表:03-3502-8111(内線4474)
ダイヤルイン:03-3502-5719
FAX番号:03-2597-0329