このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
更新日:令和4年10月25日
担当:農林水産省

製材統計(令和4年9月分)

- 製材用素材の入荷量は、前年同月に比べ7.4%減少 製材品の出荷量は、前年同月に比べ10.8%減少 -

調査結果の概要

  1. 製材用素材の入荷量は132万6千m³となり、前年同月に比べ7.4%減少した。
    うち国産材は105万7千m³となり、前年同月に比べ7.5%減少した。

  2. 製材用素材の在庫量は370万4千m³となり、前年同月に比べ10.7%増加した。

  3. 製材品の出荷量は70万5千m³となり、前年同月に比べ10.8%減少した。

  4. 製材品の在庫量は167万1千m³となり、前年同月に比べ11.2%増加した。

  5. 製材用素材の消費見込量(翌月)は131万1千m³となり、前年同月に比べ89.7%となっている。

  6. 製材用素材の消費見込量(翌々月)は132万1千m³となり、前年同月に比べ89.8%となっている。

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課

担当者:畜産・木材統計班
代表:03-3502-8111(内線3686)
ダイヤルイン:03-3502-5665