このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
更新日:令和2年7月28日
担当:農林水産省

令和2年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)

― 高知県、宮崎県及び鹿児島県における早期栽培の作柄は、『やや不良』の見込み ―

調査結果

西南暖地の早期栽培の作柄は、高知県、宮崎県及び鹿児島県で『やや不良』が見込まれる。これは、田植期以降の低温の影響により穂数が「やや少ない」と見込まれ、出穂期以降の大雨、日照不足により登熟が「やや不良」ないし「平年並み」と見込まれるためである。

沖縄県の第一期稲の作柄は、出穂期以降おおむね天候に恵まれたことから『やや良』が見込まれる。

表 令和2年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課

担当者:普通作物統計班
代表:03-3502-8111(内線3682)
ダイヤルイン:03-3502-5687
FAX番号:03-5511-8771