このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
更新日:令和4年6月30日
担当:農林水産省

令和3年特用林産物生産統計調査結果

― 食用きのこ類の生産量は前年に比べ0.1%減少、
    たけのこは同24.7%、木炭は同8.9%それぞれ減少
 ―

調査結果の概要

  1. 食用きのこ類の生産量は46万2,018tで、前年に比べ259t(0.1%)減少した。
    このうち、乾しいたけは2,216tで前年に比べ86t(3.7%)減少、生しいたけは7万1,057tで同777t(1.1%)増加した。えのきたけは12万9,587tで同1,673t(1.3%)増加したものの、ぶなしめじは11万9,545tで同3,257t(2.7%)、まいたけは5万4,522tで同471t(0.9%)それぞれ減少した。

  2. たけのこの生産量は1万9,917tで、前年に比べ6,532t(24.7%)減少した。

  3. 木炭の生産量は1万1,795tで、前年に比べ1,150t(8.9%)減少した。
    このうち、白炭は2,860tで前年に比べ88t(3.0%)、黒炭は4,353tで同525t(10.8%)、粉炭は4,582tで同537t(10.5%)それぞれ減少した。
特用林産物の生産量(全国)






累年データ



関連データ

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課

担当者:畜産・木材統計班
代表:03-3502-8111(内線3686)
ダイヤルイン:03-3502-5665


林野庁林政部経営課特用林産対策室

担当者:特用林産企画班
代表:03-3502-8111 (内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059