このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

(4)女性の社会参画のための取組


○ 女性農業者の起業活動は、年々増加し、平成19年(2007年)には9,533件。その多くが食品加工、農産物や食品等の販売。

○ 一方、女性農業者は、農業就業人口の53%(平成21年(2009年))を占めるものの、経営・社会への参画状況は低位。女性の社会参画によって、例えば、農協で女性役員が登用された場合、男女共同参画意識の向上、起業活動に関する意見や従来にない視点の意見が出るなどの効果が指摘。

○ 今後、女性の経営・社会参画に向け、農業技術・経営等の知識習得、意識の変革、家事・育児・介護の負担軽減等による活動しやすい環境づくりを図っていくことが必要。


お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室
代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX:03-3593-9467