このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

6 農山漁村対策


(1)被災地の復興のための先端技術展開

多様な被災地の現状を踏まえ、先行して実施している実証研究に加えて、新たに岩手県及び福島県で農業・農村型の、宮城県で漁業・漁村型の実証研究を開始するとともに、技術の導入効果を分析し、研究成果の普及を促進します。
被災地の復興のため、商工業の技術・ノウハウと農業との連携により、双方の成長・発展を図るためのシステム実証事業を実施します。

(2)農山漁村被災者受入円滑化支援

被災地から他の地域への移転を行わざるを得ない被災農家等に対し、受入情報を提供し、受入地域とのマッチングを支援します。



 ご意見及びアンケートについて

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

アンケートはこちら


お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室
代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX:03-6744-1526