このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

1 農業の多面的機能の維持・向上に向けた施策


(1)多面的機能・担い手調査

農業の多面的機能を評価した「日本型直接支払」及び新たな経営所得安定制度を中心とする「担い手総合支援」の制度設計に向けた調査を実施します。


(2)農業の多面的機能を踏まえた直接支払

ア 中山間地域等直接支払交付金

(ア)
条件不利地域において、引き続き農業生産活動の維持を通じて多面的機能を確保するため、中山間地域等直接支払制度に基づく直接支払いを実施します。
(イ)
高齢化の進行を踏まえ、高齢者へのサポート体制や集落間の連携等安定的な受皿をつくることにより、農業生産活動の維持を図っていきます。
(ウ)
意欲ある多様な農業者の育成・確保や生産性の向上等を推進するなどにより、中山間地域等における自律的かつ安定的な農業生産活動を促進します。25年度からは、本制度の実施集落が、未実施集落等と連携して当該地域の活性化を担う人材の確保等に向けた取組を行う場合に、交付額を加算します。

イ 農地・水保全管理支払交付金

農業が有する多面的機能の適切かつ十分な発揮につながる、下記の取組を支援します。

(ア)
地域共同による農地・農業用水等の資源の基礎的な保全管理活動や農村環境の保全のための活動を支援します。
(イ)
農業用用排水路等の長寿命化のための補修・更新、水質や土壌等の高度な保全活動を行う集落を支援するとともに、広域での取組を強化する活動組織等を支援します。


 ご意見及びアンケートについて

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

アンケートはこちら


お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室
代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX:03-6744-1526