このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第4節 食の安全と消費者の信頼確保


安全な食品を供給するためには、生産から消費にわたって安全管理を徹底し、食品の安全性を向上させることが必要です。また、食品事業者による危機管理及び食品防御(*1)の取組を推進することも重要です。加えて、食品に対する消費者の信頼を得るためには、リスク管理の取組や新たな食品表示制度等の的確な情報を提供・伝達することが重要です。

以下では、食品の安全性の向上に向けた取組、動植物防疫の取組、消費者の信頼確保に向けた取組について記述します。


*1 公衆衛生への危害及び経済的な混乱を引き起こす意図的な異物混入から食品を守る努力

目次

(1)食品の安全性の向上に向けた取組

(2)動植物防疫の取組

(3)消費者の信頼確保に向けた取組



ご意見・ご感想について

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

送信フォームはこちら


お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室
代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX:03-6744-1526