このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

「統計の日」を記念し農林水産大臣の感謝状を手交しました

10月18日は「統計の日」

          「統計の日」(10月18日)は、国民の皆様に統計の重要性に対する関心と理解を深めて
         いただくとともに、統計調査に対し、より一層の協力をいただくため、昭和48年7月3日の
         閣議了解によって定められたものです。
           
農林水産省では、毎年10月18日に、農林産業及び農林漁家に関する統計調査に協力し、
         功績のあった個人又は団体に対する農林水産大臣の感謝状を授与しています。
           
本年度、山梨県では農業経営統計調査、農業物価統計調査にご協力頂いた4名の方に授与
         されます。


 
 kanshajo_R0104.JPG

農業経営統計調査農家

笛吹市  田中英広さん(右)
赤堀地方参事官(左)

  kanshajo_R0101.JPG

農業物価統計調査農家

山梨市  奥山一太郎さん(左)
赤堀地方参事官(右)

 
         
 
kanshajo_R0103.JPG

2018年漁業センサス
功績者表彰者

都留市  元木公英さん(中央)
赤堀地方参事官(左)
小松総括統計専門官(右)

     

         

農林水産統計業務協力者等に対する農林水産大臣感謝状授与者名簿

  • 永年協力者

  授与者氏名

現住所

継続協力年数

協力業務名

 
田中英広

山梨県笛吹市
20年

農業経営統計調査

         
                ※ほか1名


  • 特別協力者

  授与者氏名

現住所

継続協力年数

協力業務名

 
奥山一太郎


山梨県山梨市

15年以上

農業物価統計調査

         


  • 2018年漁業センサス功労者表彰者

  授与者氏名

現住所





 
元木公英


山梨県都留市