このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

関東食料・農業・農村の動向(令和元年7月)

この度、関東農政局では、管内の食料・農業・農村の最近の動向とそれをめぐる事情と、管内で行われている取組やその効果等を紹介する「関東食料・農業・農村の動向」(令和元年7月)を作成しました。
特集編は、「平成30年間の関東農業の動き」として、食料・農業・農村の動きを、食料消費、農業経営、農地、生産量・生産額、生産性、販売環境、農村の分野別に分析し記載しています。
動向編は、第I章で、「関東管内の食料・農業・農村をめぐる状況」として、関係統計資料のグラフ化による見やすい内容で関東をめぐる状況を紹介し、第II章で、管内で行われている取組について、その概要や背景、創意工夫をこらしている点、具体的な効果、経営改善の状況等を政策分野別に記載し紹介しています。


(特集編)

特集編(一括) (PDF : 590KB)

  • I   総論(食料・農業・農村に係る30年間の動き)

  • II   各論
  •   1   食料消費
  •   2   農業経営
  •   3   農地
  •   4   生産量・生産額
  •   5   生産性
  •   6   販売環境
  •   7   農村
  •   用語解説

(動向編) 一括版はこちら (PDF : 13,221KB)

表紙・目次 (PDF : 78KB)

第I章   関東管内の食料・農業・農村をめぐる状況 (PDF : 2,147KB)

  •    関東農業に係る指標
  • 1   気候等の自然条件
  • 2   主要農畜産物の生産等の状況
  • 3   食料の販売環境、物流等の状況
  • 4   担い手の状況
  • 5   農地の状況

第II章   主要課題に係る関東管内の取組 (PDF : 11,000KB)

  • 1   担い手への農地集積・集約化等による構造改革の推進に向けた取組
  • 2   水田フル活用と経営所得安定対策の着実な実施に向けた取組
  • 3   強い農業のための基盤づくり・高付加価値化の推進に向けた取組
  • 4   農林水産業の輸出力強化に向けた取組
  • 5   国産農産物の需要拡大・食の安全・消費者の信頼確保に向けた取組
  • 6   地域の活性化に向けた取組
  • 7   災害等への対応

お問合せ先

関東農政局企画調整室
担当者:立原、藤城
代表:048-600-0600(内線3106)
ダイヤルイン:048-740-0310
FAX:048-600-0602