このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

関東食料・農業・農村の動向(平成30年11月)

   この度、関東農政局では、これまで毎年作成してきた「関東食料・農業・農村情勢報告」に代わり、管内の食料・農業・農村をめぐる状況や課題等を取りまとめた「関東食料・農業・農村の動向」(平成30年11月)を作成しました。
   特集編では、関東農政局管内の気象条件、食料の販売環境や他産業の状況など、関東農業に直接的又は間接的に影響を与える条件を示した上で、管内の農業経営、農地集積、就農等の特徴を分析し、関東の実情に対応した今後の政策の方向性について記載しています。
   動向編では、「トピックス」のほか、「担い手の確保・育成」、「担い手への農地集積」、「食品産業の発展と6次産業化、輸出促進」、「食料自給率と食の安全、信頼確保」、「生産と流通」及び「農村の振興・活性化」の6本の柱で構成し、関東農政局管内の食料・農業・農村をめぐる状況や、農政局の取組、優良事例などを掲載しています。

※平成30年11月13日に公表したデータに誤りがありました。12月7日に修正し再掲載しました。(正誤表(PDF : 49KB)




(特集編)

特集編(一括)(PDF : 7,677KB)

  • 関東農業に係る指標

  • I   管内の農業をめぐる状況
  •    1   気候等の自然条件と農産物の生産状況
  •    2   食料の販売環境、物流等の状況
  •    3   農地の状況
  •    4   農林漁業以外の産業の状況

  • II   農政の主要課題に係る管内農業の特徴
  •   1   農業経営の特徴
  •   2   担い手の特徴
  •   3   農地集積の特徴

  • III   今後の政策の方向
  •    1   担い手への農地集積の加速化等の推進
  •    2   担い手の農業経営に対する支援の推進
  •    3   生産振興、新技術の普及の推進
  •    4   食品流通、6次産業化、輸出の促進
  •    5   多面的機能の発揮・農村の振興

(動向編) 一括版はこちら (PDF : 21,081KB)

表紙・目次 (PDF : 154KB)

トピックス (PDF : 550KB)

  • ・2017年度 関東農政局と東京家政大学との連携
  • ・第2回農のいとなみフォトコンテスト
  • ・報道機関との現地視察
  • ・遺伝子組換えカイコ
  • ・世界農業遺産に1地域が認定(静岡県わさび栽培地域)
  • ・世界かんがい施設遺産に1施設が登録(那須疎水)

第I章   担い手の確保・育成 (PDF : 598KB)

  • 1   多様な農業者による農業経営の推進

第II章   担い手への農地集積 (PDF : 2,008KB)

  • 1   農地の集積・集約化に向けた取組等
  • 2   農業生産基盤の保全管理・整備

第III章   食品産業の発展と6次産業化、輸出促進 (PDF : 2,943KB)

  • 1   食品産業及び関連産業の発展
  • 2   農山漁村の6次産業化等の推進
  • 3   農林水産物・食品の総合的な輸出促進

第IV章   食料自給率と食の安全、信頼確保 (PDF : 5,393KB)

  • 1   食料自給率と自給力について
  • 2  食育の推進
  • 3   食の安全と消費者の信頼の確保

第V章   生産と流通 (PDF : 5,201KB)

  • 1   作物別にみた生産・流通の現状
  • 2   新たな技術の開発・普及状況
  • 3  環境保全型農業の推進
  • 4   平成29(2017)年度の気象等の経過と農業生産への影響

第VI章   農村の振興・活性化 (PDF : 4,126KB)

  • 1   農村を取り巻く課題
  • 2  中山間地域を含む農村の動向
  • 3   都市農業の振興
  • 4   農業と多様な分野との連携
  • 5   地域資源を活用した新たな価値の創出 

(参考) (PDF : 115KB)

農業主要指標

お問合せ先

企画調整室
担当者:立原、森本
代表:048-600-0600(内線3106)
ダイヤルイン:048-740-0310
FAX:048-600-0602