このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

稲倉(いなぐら)【長野県】

地域の概要

 稲倉川に沿って標高640~900mの谷間に780枚以上の棚田が連なり、石積みに象徴される人の営みと四季折々の色彩の対比が感動的な景観を成している。
 また、箱庭のような上田市街や八ヶ岳や美ヶ原、北アルプスなどの山々がおりなすパノラマビューが広がっている。

 稲倉  稲倉

 

棚田の歴史・特徴等

 平成11年、棚田百選の認定がきっかけとなり、お荷物だった棚田を見る目が変わり、棚田を復元しようとする地域の取組みが始動した。 

活動内容等

 高校生らによる農作業体験や棚田オーナー制度、はぜかけ米や棚田米日本酒など、個性的な農産物の販売。案山子まつり、ほたる火まつりなどの観光イベントなども取組まれている。
 また、市のホームページから絶えず稲倉情報が発信されており、訪問者の増加に伴い駐車場、休憩所等の不足や、組織の高齢化が課題となってきている。
 現在、中山間直接支払制度を利用して棚田保全を行いながら、周辺の果樹園や市民公園を活用した取組みも始まっている。 

アクセス

所在地

上田市殿城

交通案内

鉄道

長野新幹線「上田駅」下車、タクシー20分

長野自動車道「上田菅平IC」、「東部湯の丸IC」から10分

ホームページアドレス

https://inaguranotanada.jimdo.com/(稲倉の棚田保全委員会)

https://www.city.ueda.nagano.jp/tanoshimu/nosanbutsu/shinagura-tanada/gaiyo.html(上田市ホームページ)