このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

平成29年度食肉情報出張講座の開催について

  • 印刷
平成29年11月14日
関東農政局
関東農政局は、「国産食肉の安全性と美味しさ」をテーマとし、公益財団法人日本食肉消費総合センターとの共催により、O157(病原性大腸菌)の対策を含む食肉の衛生管理対策や食肉の美味しさに関する科学的知見と科学的な評価基準を活用したブランド牛肉の取り組みの紹介を行う「平成29年度食肉情報出張講座」を開催します。

開催日時

平成29年12月7日(木曜日) 13:30~16:40

開催場所

さいたま新都心合同庁舎1号館1階 多目的室
〒330-9716 埼玉県さいたま市中央区新都心1-1

JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「さいたま新都心駅」下車5分
JR埼京線「北与野駅」下車10分

アクセスマップ(PDF : 103KB)

合同庁舎駐車場はご利用になれません。公共交通機関をご利用下さい。

多目的室へは、歩行者デッキから2階入り口へお入りいただき、エスカレーターにて1階へお越し下さい。

内容

◯基調講演

(1)O157対策と食肉の危害分析重要管理点方式(HACCP)について
     講師:岩手大学 名誉教授 品川 邦汎 氏

(2)国産和牛肉の美味しさについて
     講師:女子栄養大学栄養学部 教授 西村 敏英 氏

◯現地報告

(1)信州プレミアム牛肉の取り組みについて
     講師:長野県農政部園芸畜産課 企画幹(兼)家畜生産・衛生係長 神田 章 氏

参集範囲

生産者、食肉流通関係機関・関係団体、一般、行政関係者等

参加申込み

参加を希望される方は、申込みフォームにより必要事項をご記入の上、
平成29年11月30日(木曜日)までにお申込み下さい。
※お席に余裕がございますので、申込み締切は12月6日(水曜日)まで延長いたします。
※当日のご参加もお待ち致しております。その際は受付にてお申し付け下さい。
(電話でのお申し込みはご遠慮いただいております。)

参加費は無料です。定員100名になり次第、申込みを締め切らせていただきます。

申込み受付の際、メール等による受付確認の連絡はいたしません。

報道関係者の皆様へ

取材を希望される方は、上記の「参加申込み」からお申し込みの際、「所属区分」の「報道」にチェックしてお申し込み下さい。

添付資料

ポスター(PDF : 1,622KB)

お問合せ先

関東農政局生産部畜産課

担当者:早坂、佐久間
代表:048-600-0600(内線3326)
ダイヤルイン:048-740-0418
FAX番号:048-601-0533