このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

「スマート農業推進フォーラム2021 in 関東~スマート農業とみどりの食料システム戦略の推進に向けて~ 」の参加者募集

  • 印刷
令和3年9月7日
関東農政局
関東農政局では、令和3年9月30日(木曜日)に「スマート農業推進フォーラム2021 in 関東~スマート農業とみどりの食料システム戦略の推進に向けて~」を開催します。
本推進フォーラムでは、(1)スマート農業フォーラムと(2)スマート農業機械マッチング on the Webを実施することとし、(1)スマート農業フォーラムでは、オンライン方式で講演や事例発表のライブ配信(YouTube)、(2)スマート農業機械マッチング on the Web では、農業用ドローン、リモコン・ロボット草刈機をテーマにWeb上での製品紹介や相談窓口の設置等を行います。
今回、(1)スマート農業フォーラムの参加者の募集を行います。オンライン開催のため、関東地域以外の方でもどなたでも参加できますので皆様の参加をお待ちしています。

1.日時

日時:令和3年9月30日(木曜日)13時30分~16時30分(予定)
開催テーマ:「スマート農業とみどりの食料システム戦略の推進に向けて」
開催方法:オンライン開催(YouTubeによるライブ配信)
主催:農林水産省、関東農政局、農研機構 中日本農業研究センター

2.内容

(1)スマート農業フォーラム

【開 会】(13時30分-13時40分)

【第1部】データ駆動型農業の推進(13時40分-15時00分)
   
   講演:「『農業×ICT』を通じた地域経済の活性化や街づくりをめざして」 (13時40分-14時10分)
               東日本電信電話(株) 経営企画部営業戦略推進室   担当課長   阿部 正和   氏
   
   事例発表:スマート農業実証プロジェクトの取組事例
            (ア)「データに基づき収益向上を図る次世代農業人(スマートファーマー)の育成」(14時10分-14時25分)
             (有)トップリバー   専務   嶋崎 田鶴子   氏
            
            (イ)「施設園芸コンテンツ連携によるトマトのスマート一貫体系の構築」(14時25分-14時40分)
               農研機構野菜花き研究部門施設生産システム研究領域
                施設野菜花き生産管理システムグループ   グループ長   礒﨑 真英   氏
   
   質疑応答・意見交換(14時40分-15時00分)


【第2部】みどりの食料システム戦略の実現に向けたスマート農業の展開 (15時00分-16時30分) 
   
   講演:「生産力向上と持続性の両立に向けたスマート農業の取組」(15時00分-15時25分)
              農林水産省   大臣官房政策課   技術政策室   室長   松本 賢英   氏

   質疑応答(15時25分-15時35分)

   話題提供:「持続可能性に向けた現場の取組」
                (ア)「持続的な栽培管理システム実現に貢献する革新的センシング技術の開発」(15時35分-16時05分)
                   農研機構基盤技術研究本部農業情報研究センター
                    AI研究推進室   画像認識ユニット   ユニット長   杉浦 綾   氏

                (イ)「ドローンによる空撮、RGB解析で病害虫の被害箇所を特定、局所的に防除」(16時05分-16時20分)
                   株式会社マキノハラボ   代表取締役  福代 孝良   氏

    質疑応答・意見交換(16時20分-16時30分)


(2)スマート農業機械マッチング on the Web(HP上でイベントと同時開催)

農業者の関心が高く、「みどりの食料システム戦略」においても注目されるリモコン草刈機・ロボット草刈機、ドローンについて関東農政局HPに特設ページを設け、各社の製品を紹介するとともにリアルタイムでの相談窓口を設置(予定)

(スマート農業推進フォーラム2021 in 関東トップから9月30日以降、ご覧いただけます。)
https://www.maff.go.jp/kanto/seisan/kankyo/smart/2021smafo.html


(9/7現在、調整中)順不同(お申込み順)

品目 機種 メーカー 出展企業(予定)
リモコン・ロボット草刈機 ラジコン草刈り機ARC500 (株)クボタ
(株)クボタ
ハイブリッドラジコン草刈機 神刈 RJ700A (株)アテックス (株)アテックス
ロボモアKRONOSMR-300 和同産業(株) 和同産業(株)
ドローン MG1SAK・T20K (株)クボタ (株)クボタ
XAG P30 XAG (株)栗原弁天堂
AS5、AS10 イームズロボティクス(株) イームズロボティクス(株)
XAG P30 2019 PRO(農業用ドローン)
XAG 岩渕農薬(株)ドローン事業部
AC101 NTT e-Drone Technology (株)スリーピークス
アグリフライヤー (株)石川エナジーリサーチ (株)石川エナジーリサーチ
*出展企業を引き続き募集しています。問い合わせ先までご連絡ください。

3.参集範囲

農業者、農業団体、民間企業、研究機関、自治体等

4.参加申込可能人数及び参加申込方法

(1)申込期限
   令和3年9月24日(金曜日)

(2)参加申込可能人数
   youtube配信ですので、基本的に制限はありません。奮ってご参加ください。

(3)参加申込方法
   参加希望者は下記URLからお申し込みください。複数名お申込みの場合は、お手数ですが、お一人ずつ記載事項の記入をお願いいたします。
   (お申込みフォーム)
     https://www.contactus.maff.go.jp/j/kanto/form/seisanbu/smafosankasya.html

(4)資料
   資料は以下のHPに9月28日に掲載予定です。
   (資料は当日画面上で共有する予定ですが、あらかじめダウンロードしておくことをお勧めします。)
   (スマート農業推進フォーラム2021 in関東トップ)
   https://www.maff.go.jp/kanto/seisan/kankyo/smart/2021smafo.html

(5)視聴用URL
   視聴用のURLは9月28日にご登録のメールあて送信予定です。

5.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記の参加申込方法により取材を希望される旨を明記の上、お申込みください。

添付ファイル

リーフレット

お問合せ先

生産部生産技術環境課

担当者:山口、平山
代表:048-600-0600(内線3382、3386)
ダイヤルイン:048-740-0447、048-740-0067