このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

平成30年度職業としての農業を考えるセミナーの開催について(日本大学)

  • 印刷
平成30年10月11日
関東農政局
関東農政局では、農業に関わりの少ない学生や一般の方々を対象に、農業への関心を高め、職業としての農業を考えるきっかけづくりにしていただくことを目的として、「職業としての農業を考えるセミナー」を開催します。

日時

平成30年10月30日(火曜日)16時20分~17時50分

場所

日本大学生物資源科学部  <3号館(博物館)4階>  第1講義室 (神奈川県藤沢市亀井野1866)
*日本大学へのアクセスはこちら
キャンパスマップ日大(PDF : 632KB)

テーマ

職業としての農業を考える

プログラム

1.開会

2.講演
演題:『農業』をもっと楽しく。~会社も人も、ともに幸せになれる企業を目指して~
株式会社ベジアーツ  代表取締役社長  山本  裕之 氏

演題:人に優しく、豚に優しく、環境に優しく ~養豚農家の新たな挑戦~
(有)近藤スワインビジネス  農業女子PJメンバー  近藤  久美 氏

3.就農支援施策の紹介
「農業を職業選択肢の一つに ~新規就農者の現状と支援策~」  関東農政局経営支援課
「神奈川県の就農状況と就農支援策について」  神奈川県環境農政局農政部農業振興課

4.質疑応答・意見交換

 

参集範囲

農業や就農に関心のある方はどなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。事前登録はありませんので、当日会場へお越しください。

主催

関東農政局

協力

日本大学、神奈川県

報道関係者の皆様へ

報道機関の方で、取材を希望される方は、事前に下記の問い合わせ先までご連絡ください。なお、関係者への取材については、農政局担当者の指示に従ってください。

その他

日本大学チラシ(PDF : 714KB)

お問合せ先

関東農政局経営・事業支援部経営支援課

担当者:就農促進担当
代表:048-600-0600(内線3834)
ダイヤルイン:048-740-0394
FAX番号:048-740-0081