このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

食品リサイクル法及び容器包装リサイクル法の定期報告に関する説明会の開催について

  • 印刷
令和4年4月28日
関東農政局
関東農政局では、本年度、食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律(以下「食品リサイクル法」という。)及び容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律(以下「容器包装リサイクル法」という。)に基づく「定期報告」に関する説明会を以下の日程で対面形式、Web形式により開催します。
説明会で使用する資料は、本説明会までに関東農政局ホームページに掲載する予定です。

本定期報告については、以下のとおり、毎年6月末までに報告することが義務づけられています。
食品リサイクル法第9条に基づき、前年度の食品廃棄物等の発生量が100トン以上である食品関連事業者は、食品廃棄物等の発生量及び食品循環資源の再生利用等の状況を、また、容器包装リサイクル法に基づき、前年度の容器包装使用量が50トン以上の小売の事業を行う事業者はその内容を、毎年6月末までに報告することが義務づけられています。

開催概要



会場案内図
はこちらをクリック

参加申込方法

(1)対面形式
参加申込書に必要事項を入力のうえ、(3)メールアドレスへ送信してください。
新型コロナウイルス感染症対策のため、対面形式に参加いただける人数は、100名を上限とし、定員となり次第締め切らせていただきます。
当日、当施設の駐車場は、御利用いただくことはできません。

(2)Web形式
Web形式説明会参加申込みをクリックし、インターネットにてお申込みください。
Web形式で参加いただく際は、各自で参加登録いただきますよう、お願いします。

参加を登録された方には、参加希望日の前日までに、ZoomのURLを添付した招待メールを登録いただいたメール宛てに送信します。
また、Zoomアカウントの参加人数制限により、参加いただくことができなくなった方々へは、その旨をメールにて御連絡させていただきます。御承知いただきますよう、お願いします。
なお、招待メールが届かない場合などは、(3)のメールアドレスに、その旨、御連絡をお願いします。

(3)メールアドレス
       メール:syokuri_kanto@maff.go.jp

(4)説明会資料は、こちら からダウンロードしてください。
    (現在、資料作成中です。)

お問合せ先

経営・事業支援部食品企業課

担当者:酒井、山田、加藤
ダイヤルイン:048-740-0455