このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

「野菜振興セミナー~スマート農業の推進~」の開催について

  • 印刷
令和2年2月13日
関東農政局
関東農政局では、令和2年3月16日(月曜日)にさいたま新都心合同庁舎2号館5階 共用中研修室5Bにおいて「野菜振興セミナー ~スマート農業の推進~」を開催します。

1.概要

次世代施設園芸(大規模施設園芸)の普及及び実需者のニーズに対応した加工・業務用野菜への取組を促進し、野菜の生産・供給体制のより一層の基盤強化を図るため、「野菜生産におけるスマート農業をはじめとする新技術の導入による生産性の向上」をテーマにしたセミナーを開催します。

2.日時及び場所

日時:令和2年3月16日(月曜日)13時00分から16時00分まで
場所:さいたま新都心合同庁舎2号館5階 共用中研修室5B
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心2-1

3.内容

(1)基調講演(※題名は仮)
      スマート農業をはじめとする最新の施設園芸の動向について
       千葉大学大学院 園芸学研究科   教授   農学博士   丸尾   達   氏

(2)事例紹介(※題名は仮)
      ア.多様な品目への高度環境制御等の導入による生産性向上の取組について
       静岡県経済産業部農業局農芸振興課野菜振興班   班長   杉山   恵太郎   氏
      イ.水田転換畑におけるスマート農業技術の活用について
       群馬県明和町新しい野菜産地づくり協議会   代表   黒澤   泰幸   氏

(3)その他、意見交換等

4.参集範囲

生産者、生産者団体、流通業者、実需者、都県・市町村(行政、普及、試験場等)

5.定員及び参加申込方法

(1)募集定員
100名程度(定員になり次第締め切らせていただきます。参加無料。)

(2)参加申込方法
参加希望者は下記URLから令和2年3月12日(木曜日)17時までにお申し込みください。
インターネットによる申込みが出来ない方は、添付の参加申込書に必要事項を記載の上、FAXにてお申し込みください。

<インターネットによるお申し込み先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kanto/form/200213.html

6.報道関係者の皆様へ

報道機関の方で取材を希望される方は、上記方法により取材を希望する旨を記載の上、お申し込みください。カメラ撮りにつきましては、特別な規制はございません。

7.その他

セミナー当日は、2号館2階エントランスホールにて12時15分から受付を行います。また、駐車場には限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

添付資料
会場案内図(PDF : 519KB)
参加申込書(WORD : 27KB)
チラシ(PDF : 559KB)

お問合せ先

関東農政局生産部園芸特産課

担当者:山本(薫)、辻、阿部
代表:048-600-0600(内線3341)
ダイヤルイン:048-740-0441
FAX番号:048-601-1431

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader