このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度食育活動の実践に関する交流会の開催について

  • 印刷
令和2年1月16日
関東農政局
関東農政局では、食育活動を行っている農林漁業者、食品関連事業者、消費者、教育機関、行政等にお集まりいただき、多様な連携による食育活動の活性化を図ることを目的とした交流会を毎年開催しています。本年度の交流会では、令和の時代における食育をテーマとして講演及び事例紹介、参加者による意見交換等を行います。

開催日時及び会場

1.  日時 : 令和2年2月21日(金曜日) 13時00分~15時50分
2.  会場 : 東京家政大学 板橋キャンパス16号館 162B講義室(東京都板橋区加賀1-18-1)
《アクセス》 JR埼京線 十条駅下車 徒歩5分

テーマ

令和の時代における食育 ~身近なところからはじめようSDGs~

内容

1.基調講演「生活者調査に見る  令和の時代の "食育テーマ"」
講師:三菱食品株式会社 マーケティング本部 戦略研究所担当部長 北濱 利弘氏
 
2.事例紹介「SDGsの取組を行う企業の先進・実践事例」
発表者:コープデリ生活協同組合連合会 CSR推進部長 岩佐 透氏
発表者:キユーピー株式会社 広報・CSR本部執行役員 森 佳光氏
 
3.意見交換(グループディスカッション)及び講評

参加者

農林漁業者、食品関連事業者、消費者、教育機関、行政等の食育実践者
学生及び学校関係者

定員

70名程度

参加申込について

1.申込方法
以下、受付フォームに必要事項を記載の上、お申込みください。
《受付フォーム》 https://www.contactus.maff.go.jp/j/kanto/form/20200221.html
 
受付後、事務局より各参加者の食育実践活動を紹介するエントリーシートをお送りしますので内容を記載の上、ご返信ください。
ご不明な点につきましては、下記「お問合せ先」にご連絡ください。
 
2.申込締切
令和2年2月14日(金曜日)17時まで
但し、定員に達した場合は事前に締切る場合があります。

その他

1.  取材を希望される場合は、事前に下記「お問合せ先」までご連絡ください。
2.  本交流会の概要は後日、関東農政局のウェブサイトに掲載する予定です。
3.  会場に参加者用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:丸山、栗原
代表:048-600-0600(内線3820)
ダイヤルイン:048-740-0391
FAX番号:048-601-0548

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader