このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

30年7月特別展示

関東農政局「消費者の部屋」では、国民の皆様に農林水産省の主要な政策について、積極的に紹介するため、テーマと期間を決めて特別展示を実施しています。
今回、下記のテーマで「特別展示」を実施しました。

テーマ:米飯学校給食と米粉の利用拡大


米の1人当たりの年間消費量は、昭和37(1962)年度の118.3kgから一貫して減少傾向で推移し、平成28(2016)年度は前年度に比べ0.2kg減少の54.4kgとなる中、関東農政局では、「米飯学校給食の推進」、「米粉の利用拡大」を中心として、米の消費拡大に取り組んでいます。
関東農政局「消費者の部屋」7月特別展示では、米を中心とした「日本型食生活」の普及・定着を図る上で重要である米飯学校給食並びに、グルテンフリー食品として利用拡大が見込まれる米粉について紹介するパネル展示を実施しました。

展示したパネル・ポスターで紹介した項目



30年7月特別展示案内板1

30年7月特別展示案内板2<< 『米粉情報』については、こちらをクリック! >>
 30年7月特別展示チラシ
30年7月特別展示案内板3



展示の様子

さいたま新都心合同庁舎2号館エントランスホール

30年7月特別展示展示状況1 30年7月特別展示展示状況2 30年7月特別展示展示状況3

埼玉県男女共同参画推進センター交流サロン

  30年7月イラスト2
 
  30年7月特別展示展示状況4 
  30年7月特別展示展示状況5   30年7月特別展示展示状況6  









お問合せ先

消費・安全部 消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:048-600-0600(内線3211)
ダイヤルイン:048-740-0362
FAX番号:048-601-0548