このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

30年11月特別展示

関東農政局「消費者の部屋」では、国民の皆様に農林水産省の主要な政策について、積極的に紹介するため、テーマと期間を決めて特別展示を実施しています。
今回、下記のテーマで「特別展示」を実施しました。

テーマ:進めよう!地産地消と地理的表示表示(GI)保護制度
~食べよう国産「地産地消月間」地域の宝を活かして、地域を元気に~


関東農政局は、地域で生産されたものを地域で消費する「地産地消」を推進しています。
また、地域の自然条件や歴史・伝統が産品の特性と結びついた地域ブランド産品を知的財産として保護するための制度「地理的表示(GI)保護制度」の導入を通じて、それらの生産業者の利益の保護を図ると同時に、農林水産業や関連産業の発展、需要者の利益を図るよう取り組みを進めています。
関東農政局「消費者の部屋」11月特別展示では、消費者の皆様に地産地消の取り組みと地理的表示(GI)保護制度について、理解を深めていただくため、地産地消の取り組み優良事例及び地理的表示(GI)保護制度において、登録された産品を紹介するパネル展示を行いました。

展示したパネル・ポスターで紹介した項目


30年11月特別展示案内板1  30年11月特別展示案内板2
 30年11月特別展示チラシ



展示の様子

さいたま新都心合同庁舎2号館エントランスホール

 30年11月特別展示展示状況1 
     30年11月特別展示展示状況2 

 3011特別展示イラスト  30年11月特別展示展示状況4  30年11月特別展示展示状況3


お問合せ先

消費・安全部 消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:048-600-0600(内線3211)
ダイヤルイン:048-740-0362
FAX番号:048-601-0548