このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

平成28年度情報交流モニター交流会の概要



関東農政局では、農林水産情報交流ネットワーク事業において、情報交流モニターの相互の情報交流と併せて、各種農林水産行政施策に関する理解の増進を図ることを目的として、情報交流モニター交流会を開催しています。
今年度は管内の各都県から24名の方に参加いただき、群馬県下で交流会を開催しました。

開催日時及び場所

・日時:平成28年11月11日(金曜日)10時00分~16時00分
・場所:しんとうワイナリー群馬葡萄酒株式会社(群馬県榛東村)
グリンリーフ株式会社(群馬県昭和村)

参加者

・農業者モニター(4名)
・流通加工業者モニター(3名)
・消費者モニター(17名)

開催内容

テーマ:6次産業化の推進について
・「しんとうワイナリー群馬葡萄酒株式会社」の施設見学及び取組概要の説明
・「グリンリーフ株式会社」の施設見学及び取組概要の説明
・施策説明(農山漁村の6次産業化の推進について)
・意見交換会

「しんとうワイナリー群馬葡萄酒株式会社」施設見学の様子

しんとうワイナリー群馬葡萄酒株式会社の施設見学の様子しんとうワイナリー群馬葡萄酒株式会社の施設見学の様子

「グリンリーフ株式会社」施設見学の様子

グリンリーフ株式会社の施設見学の様子グリンリーフ株式会社の施設見学の様子

意見交換会
関東農政局増田次長による冒頭挨拶

関東農政局増田次長による冒頭挨拶

「グリンリーフ株式会社」の取組について説明する澤浦代表取締役社長

グリンリーフ株式会社の取組について説明される澤浦代表取締役社長

関東農政局経営・事業支援部地域連携課六次産業化専門官が「農山漁村の6次産業化の推進について」を説明

関東農政局経営事業支援部地域連携課六次産業化専門官が農山漁村の6次産業化の推進について説明を行いました

意見交換会の様子
「グリンリーフ株式会社が取り組む6次産業化の状況」や「農山漁村の6次産業化の推進」について、活発な意見交換が行われました。

意見交換会の様子意見交換会の様子

お問合せ先

統計部統計企画課

代表:048-600-0600(内線3613)
ダイヤルイン:048-740-0058
FAX番号:048-740-0086