このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

和ごはん・食育セミナー

    「和ごはん・食育セミナー」を開催します ←定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きました

      和食は海外でも注目されている一方、食の多様化や家庭環境の変化等を背景に、伝統的な食文化の継承が難しくなっています。
      また、第4次食育推進基本計画には、「地域や家庭で受け継がれてきた伝統的な料理や作法等を継承し、伝えている国民を増やす」という目標が掲げられています。
      つきましては、身近な食育の話題を紹介するとともに、和食文化への理解を深める場として、「和ごはん・食育セミナー」を開催します。
      近畿地域の伝統的な食文化の保護・継承を実践している方や関心のある多くの方々の参加をお待ちしています。
    • 日時:令和4年7月26日(火曜日)15時00分~17時00分
    • 場所:Web会議室(ZoomによるWeb開催)
    • 内容:
      (1)講演
         「楽しく味わう体験が食嗜好・食行動に及ぼす影響」  甲南女子大学教授  濵口 郁枝  氏
         「郷土愛を育む食文化をテーマにした食育実践」        奈良市立大宮小学校栄養教諭  山中 淳代  氏
      (2)話題提供
         「Daigasグループの食育取組紹介」
               大阪ガスネットワークの出張授業「和食だし体験講座」
              「離乳食・幼児食オンラインレッスン」など
         「農林水産省の取組紹介」
               うちの郷土料理~次世代に伝えたい大切な味~
               優良事例「東洋大学附属姫路高等学校」第6回食育活動表彰 消費・安全局長受賞
               食育に関する意識調査報告書
    • 参加費:無料
    • 対象者:「地域の和食文化ネットワーク近畿」会員又は近畿地域の伝統的な食文化の保護・継承活動を実践している方やこれから実践しようとしている方、関心のある方等
    • 募集人数:100名(先着順)
    • 主催:農林水産省近畿農政局、大阪ガスネットワーク(株)
    • 申込方法:参加申込につきましては、インターネットによる受付フォームにて、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
      <インターネットによる申込先>
      https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/wagohansemina1.html
      (申込期限:令和4年7月22日金曜日)
    • 応募チラシ:和ごはん・食育セミナー(PDF : 1,292KB)

    お問合せ先

    経営・事業支援部 地域食品・連携課

    担当者:大橋、勝田
    ダイヤルイン:075-414-9025
    FAX番号:*