ホーム > 基本政策 > 近畿の農業・農村の6次産業化 > 近畿産業連携ネットワーク交流会の開催について


ここから本文です。

近畿産業連携ネットワーク交流会の開催について

近畿産業連携ネットワークは、農山漁村の地域資源の有効活用や産地、地域ぐるみの取り組みによる農林漁業の活性化を目指して、農林漁業者(団体)と企業等異業種との連携による新たな産業の創出に努めています。

この度、次のとおり交流会を開催しますので、奮ってご参加ください。

1  開催日時

平成28年3月17日(木曜日)14時30分~17時00分(受付開始 14時15分から)

(同会場において交流会前に近畿産業連携ネットワーク連絡会議構成員を対象とした連絡会議を行うため、交流会の受付及び入場は14時15分以降となります。)

2  場所

大阪合同庁舎1号館 第1別館大会議室(大阪市中央区大手前1-5-44)

案内図(PDF:190KB)

3  参集者、定員

6次産業化取組事業者、農林漁業関係者・団体、民間企業、実需者、行政関係者、6次化サポート機関、サブファンド等

100名程度

4  内容

(1) あいさつ 近畿農政局長

(2)取組事例報告

テーマ:産地・地域単位での連携を通じた地域活性化の取組

  • 農業生産活動を通じた地域活性化の取組(滋賀県内の取組事例)

株式会社フラン 代表取締役 竹川智子 氏

  • 国家戦略特区における農業等の革新的な取組(特区を活用した行政の取組)

兵庫県養父市 企画総務部国家戦略特区・地方創生課長 谷徳充 氏

  • 「めっけもん広場」を拠点とした地域活性化の取組(JAの取組)

JA紀の里(和歌山県) 直売部直売課長 鈴木雅富 氏

(3)フリーディスカッション

コーディネーター:近畿農政局 経営・事業支援部地域連携課長 丹菊将貴

(4)情報提供

5  申込方法

近畿産業連携ネットワーク交流会参加申込フォームにより、3月7日(月曜日)までにお申込ください。(参加の募集は終了しました。多数お申込みいただきありがとうございました。)

(参加申し込みは原則として先着順とし、申し込み多数の場合は、参加をお断りする場合もありますので、ご了承ください。)

お問い合わせ先

経営・事業支援部地域連携課
担当者:6次産業化担当
代表:075-451-9161(内線2740)
ダイヤルイン:075-414-9101
FAX:075-414-7345

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集