ホーム > 農村振興 > 都市と農山漁村の共生・対流 > グリーン・ツーリズム


ここから本文です。

グリーン・ツーリズム

グリーン・ツーリズムとは、「緑豊かな農村地域において、その自然、文化、人々との交流を楽しむ、滞在型の余暇活動」のことであります。
欧州では農村に滞在しバカンスを過ごすといった余暇の過ごし方が普及しており、「ルーラル・ツーリズム」、「グリーン・ツーリズム」(イギリス)、「ツーリズム・ベール(緑の旅行)」(フランス)、「アグリ・ツーリズモ」(イタリア)などと呼ばれています。
日本では平成4年度から農林水産省の提唱により、グリーン・ツーリズムと呼びその推進を図っています。
皆さんも農山漁村の自然、文化、人々との交流を楽しむ豊かな休日を過ごしてみませんか?

 

お問い合わせ先

農村計画部農村振興課 
担当者:都市農村交流係
代表:075-451-9161(内線2421)
ダイヤルイン:075-414-9051
FAX:075-451-3965

近畿農政局案内

リンク集