このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿農政局「移動消費者の部屋」を開設しました

近畿農政局は、平成30年11月18日(日曜日)、京都府京田辺市で開催された「京田辺市産業祭2018消費生活展」において、「移動消費者の部屋」を開設しました。

「移動消費者の部屋」では、「知っておきたい『食』情報!」として、(1)緊急時に備えた家庭用食料品備蓄、(2)和食の保護・継承、(3)野菜の消費、(4)ジャガイモによる食中毒の予防などのテーマでパネル展示、パンフレットの配布を行うとともに、展示パネルに関するクイズラリーを行いました。

「移動消費者の部屋」のブースには300名を超える方々にご来場いただきました。中でも、クイズラリーに挑戦された方々は、皆、真剣に取り組まれていました。

来場者からのアンケートでは、「日頃から知らなかった事を知って良かったし、楽しかった。」、「食は大切ですので子供達に良い食品を食べさせたい。」、「食の安全について、もっとPRを。」、「和食ばなれしているので、自分で出汁をとって作ってみたい。」などの感想をいただきました。

「移動消費者の部屋」の様子 

「移動消費者の部屋」の様子
   

展示パネルを見る来場者

展示パネルを見る来場者
   
クイズラリーに挑戦する来場者 クイズラリーに挑戦する来場者
 

お問合せ先

消費・安全部消費生活課
代表:075-451-9161 (内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9761
FAX番号:075-417-2149

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader