このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

東海・近畿ブロック「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」31年産輸出用米推進マッチングイベント(京都会場)の開催について

  • 印刷
平成30年11月20日
近畿農政局
平成30年12月13日(木曜日)13時00分より、京都農林水産総合庁舎1階第1会議室において東海・近畿ブロック「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」31年産輸出用米推進マッチングイベント(京都会場)を開催します。

1.概要

我が国のコメの消費量が毎年約8万トン減少していく中で、食料自給率・食料自給力の向上や米農家の所得向上を図っていくためには、海外市場に積極的に進出し、輸出を拡大していくことが喫緊の課題です。平成29年9月8日、コメ・コメ加工品の輸出目標「600億円」の目標年次である平成31年に向け、コメの輸出量を飛躍的に拡大するため、農林水産大臣の下、「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」を立ち上げました。今回、本プロジェクトについての情報提供とともに、ご賛同いただいた戦略的輸出事業者と戦略的輸出基地(産地)との結びつけを推進するためのマッチング・個別相談会を開催します。

2.日時及び開催場所

日時:平成30年12月13日(木曜日)13時00分~17時00分【受付:12時30分】
場所:京都農林水産総合庁舎  1階第1会議室
所在地:京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町

3.内容

1.情報提供
  「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」説明・支援策等について
     農林水産省  政策統括官付農産企画課  穀物課

2.基調講演
 (1)「香港での日本産米を使用したおにぎり販売の取組について(仮称)
        百農社国際有限公司 取締役社長    西田  宗生   氏
 (2)米輸出に向けて産地としての取組み
   (ア)ぎふ農業協同組合
           営農部 営農企画課 代理    林  秀治   氏
   (イ)グリーン近江農業協同組合
           営農事業部 農産販売促進課 課長補佐    安孫子  雅則   氏

3.戦略的輸出事業者の取組紹介

4.マッチング・個別相談
  戦略的輸出事業者・農林水産省等のブースを設置し、個別商談や相談を実施

4.参集範囲

戦略的輸出基地(産地)、戦略的輸出事業者、輸出に興味がある産地(生産者)、府県行政・農業団体等

5.参加申込方法

(1)申込方法
   参加申込につきましては、添付資料の出席者報告(ファックス又はEメールでの送付)にて、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
   
(2)申込期限
   平成30年12月7日(金曜日)まで
   定員になり次第、申込を締め切らせていただきますので、予めご了承願います。

6.報道関係者の皆様へ

・報道機関の方で、取材を希望される方は、上記の「5.参加申込方法」に従い、お申し込みください。なお、取材に当たっては、会場係員の指示に従っていただきますようお願いいたします。

添付資料

 ・出席者報告(WORD : 82KB)
 ・31年産輸出用米マッチングイベントチラシ(PDF : 501KB)
 ・会場案内図リンクhttp://www.maff.go.jp/kinki/use/map.html
   なお、会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用願います。

お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:梅若、小林
代表:075-451-9161(内線2340、2338)
ダイヤルイン:075-414-9020
FAX番号:075-414-9030

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader