このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」8月展示(農業・農村のもつ大切な働き)のご案内

  • 印刷
令和元年8月5日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行ってい
ます。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『農業・農村のもつ大切な働き~農業・農村の多面的機
能の紹介~』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。 

1.展示テーマ

  農業・農村のもつ大切な働き
  ~農業・農村の多面的機能の紹介~

2.展示期間

  令和元年8月19日(月曜日)~8月30日(金曜日)9時~17時
  (初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

3.展示場所

  京エコロジーセンター 1階 エントランス
  京都市伏見区深草池ノ内町13
  京阪電車「藤森駅」下車西へ徒歩約5分
  市営地下鉄・近鉄「竹田駅」下車東へ徒歩約12分
  市バス105号・南5号・臨南5号・南8号「青少年科学センター前」
  下車南へ徒歩約2分
  ※駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。

4.展示概要

    農業・農村は私たちが生きていくのに必要な「食」を支えているだけではなく、洪水を防  いだり、美しい風景をつくったり、生きものを育てるなど、いろいろと大切な働き(農業・  農村の多面的機能)を発揮しています。
    今回の「消費者の部屋」特別展示では、農業・農村のもつ大切な働きについて、パネルと  パンフレットの展示により、ご紹介します。

5.主催

  近畿農政局、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター(京都市)  指定管理者)

6.参考

  農業・農村の多面的機能(農林水産省ホームページ)
 
  http://www.maff.go.jp/j/nousin/noukan/nougyo_kinou/

 添付資料

 
 農村の大切な働き~農業・農村の多面的機能の紹介~(展示内容のチラシ)(PDF : 257KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:(消費者の部屋については)
宮前、壷井
代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9761
FAX番号:075-417-2149


農村振興部農村環境課

担当者:(展示内容については)
松山
 代表:075-451-9161(内線2451)
ダイヤルイン:075-414-9052
FAX番号:075-451-3965

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader