このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

「令和元年度『食育セミナー及び農場見学会』~旬の「くだもの」を大学農場で発見!上手な保存方法も知ろう!~」の開催について

  • 印刷
令和元年9月5日
近畿農政局
近畿農政局は、この度、大阪府立大学との共催により、くだものの消費拡大や栄養バランスに配慮した食生活推進を図ることを目的に、おいしく食べるためのより良い保存方法等を知る食育セミナー、旬のくだものを大学農場で見学する会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。

1.開催日時

令和元年10月18日(金曜日) 13時30分~16時30分 (受付:13時~)

2.開催場所

大阪府立大学中百舌鳥キャンパスB3棟116中講義室(大阪府堺市中区学園町1-1)
大阪メトロ「なかもず」駅5番出口からB3棟まで徒歩25分、南海高野線「白鷺」駅西出口から B3棟まで徒歩20分

3.開催内容

〇 セミナー
<セミナー1>
「旬のくだものはこうして保存!」
  大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 教授 今堀 義洋
  青果物の鮮度保持に関する研究成果をもとに、家庭で旬の果物を鮮度を保って保管する方法などを紹介します。
<セミナー2>
「近畿地域における果物の生産状況等」
  近畿農政局生産部園芸特産課担当者
  農場見学に先立ち、近畿の果物(みかん、かき)の生産・流通状況等について情報提供します。
〇 農場見学会
  大阪府立大学附属教育研究フィールド(農場)の教職員による概要等の説明の後、果樹等の栽培状況の見学に合わせて、みかんの糖度測定、渋がきの脱渋作業の実演等を行います。

4.参加費

無料

5.募集人数

100名(募集人数になり次第締切とさせていただきます。)

6.主催/共催

主催:農林水産省 近畿農政局
共催:大阪府立大学

7.申込方法

参加申込につきましては、インターネットによる受付フォーム又は添付資料の参加申込書(ファックスでの送付)にて、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
<インターネットによる申込先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/system/191018.html
(申込期限:令和元年10月16日(水曜日))

添付資料

食育セミナー及び農場見学会チラシ(PDF : 511KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:朝野、田村
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149