このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」11月展示(和食文化の保護・継承)のご案内

  • 印刷
令和元年10月18日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『和食文化の保護・継承~11月は「和食月間」、11月24日は「和食の日」です~』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

1.展示テーマ

  和食文化の保護・継承
  ~11月は「和食月間」、11月24日は「和食の日」です~

2.展示期間・場所

  (1)ヘルスピア21での展示
     期間:令和元年11月1日(金曜日)~11月15日(金曜日)
            9時30分~21時(火曜日~土曜日)、9時30分~17時(日曜日)
           (月曜日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)
     場所:ヘルスピア21 1階エントランスホール
           京都市南区西九条南田町1-2
           近鉄「東寺」駅から徒歩約8分
           JR「京都」駅から市バス「八条口アバンティ前」19・78系統、
           市営地下鉄「九条」駅から市バス「大石橋」西行き78・202・208系統
           のいずれかに乗車し、「東寺南門前」下車徒歩約3分
  (2)近畿農政局での展示
     期間:令和元年11月18日(月曜日)~11月29日(金曜日)8時30分~17時
           (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)
     場所:近畿農政局 1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
           京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町
           市営地下鉄「丸太町」駅下車徒歩約15分

3.展示概要

  平成25年12月に「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。この登録をきっかけに、私たち一人ひとりが和食文化について考え、そのよさを再認識するとともに、和食文化を未来に向けて守り伝えていくことが大切です。
  今回の「消費者の部屋」特別展示では、和食文化の保護・継承の取組について、パネルとパンフレットの展示によりご紹介します。

4.参考

  食文化(農林水産省ホームページ)
      http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/index.html

添付資料

  和食文化の保護・継承~11月は「和食月間」、11月24日は「和食の日」です。(展示内容のチラシ)(PDF : 900KB)
 

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:(消費者の部屋に関しては)
宮前、壷井
代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9761
FAX番号:075-417-2149


経営・事業支援部地域食品課

担当者:(展示内容については)
奥、藤澤
代表:075-451-9161(内線2761)
ダイヤルイン:075-414-9025
FAX番号:075-414-7345

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader