このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」1~2月展示「スマート農業技術の導入の加速化に向けて」のご案内

  • 印刷
令和2年1月7日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『スマート農業技術の導入の加速化に向けて』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

1.展示テーマ

  スマート農業技術の導入の加速化に向けて

2.展示期間・場所

  (1)近畿農政局での展示
    期間:令和2年1月20日(月曜日)~2月6日(木曜日) 8時30分~17時
     (土・日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)
    場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
       京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町
       市営地下鉄「丸太町」駅下車徒歩約15分(京都府庁西隣り)
  (2)ヘルスピア21での展示
    期間:令和2年2月17日(月曜日)~2月28日(金曜日)
       9時30分~21時(火曜日~土曜日)、9時30分~17時(日・月曜日)
     (初日は13時から、最終日は正午までとなります。)
    場所:ヘルスピア21  1階エントランスホール
       京都市南区西九条南田町1-2
      ・近鉄「東寺」駅から徒歩約8分
      ・JR「京都」駅から市バス「八条口アバンティ前」19・78系統、
        市営地下鉄「九条」駅から市バス「大石橋」西行き 78・202・208系統
        のいずれかに乗車し、「東寺南門前」下車徒歩約3分

3.展示概要

  スマート農業とは、ロボット技術や情報通信技術等の先端技術と我が国で培われてきた農業技術を組み合わせ、農作業の自動化・省力化を可能とする新たな農業であり、現在、実際の生産現場に導入し、その効果を検証する取組が進められています。
  今回の「消費者の部屋」特別展示では、近畿地域におけるスマート農業技術の現場への導入に向けた取組状況などについて、パネルの展示により、ご紹介します。
  ・スマート農業関連実証事業の紹介
  ・スマート農業技術の紹介
  ・スマート農業に関するDVD放映(近畿農政局での展示のみ)
  ※「農研機構」は、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構のコミュニケーションネーム(通称)です。

4.参考

 「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」について(農林水産技術会議ホームページ)
   http://www.affrc.maff.go.jp/docs/smart_agri_pro/smart_agri_pro.htm
  農研機構西日本農業研究センターホームページ
   http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/warc/index.html

添付資料

  スマート農業技術の導入の加速化に向けて(展示内容のチラシ)(PDF : 609KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:(消費者の部屋については)
宮前、片岡
代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149

農研機構西日本農業研究センター
研究推進室 広報チーム

担当者:(展示内容については)
濵野
代表:084-923-4100(内線250)
ダイヤルイン:084-923-5385
FAX番号:084-923-5215

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader