このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」3月展示(食品トレーサビリティ)のご案内

  • 印刷
令和2年2月25日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『食品トレーサビリティって?』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

1.展示テーマ

  食品トレーサビリティって?
  ~生産者から消費者まで、みんなでつなぐ信頼のバトン~

2.展示期間

  令和2年3月9日(月曜日)~3月31日(火曜日) 8時30分~17時15分
  (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

3.展示場所

  近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
  京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町
  市営地下鉄「丸太町」駅下車徒歩約15分(京都府庁西隣り)

4.展示概要

  みなさん、食品トレーサビリティってご存じですか。
  食品トレーサビリティとは、「食品の移動を把握できること」。
  食品を取り扱った記録を残すことにより、食品事故等の問題があったときに、その食品がどこから来たか(遡及)、どこにいったか(追跡)を調べ、原因究明や商品回収を円滑に行えるようにする仕組みです。農林水産省では、食品トレーサビリティの普及促進に取り組んでいます。
  今回の「消費者の部屋」特別展示では、食品トレーサビリティについて、パネルとパンフレットの展示により、ご紹介します。

5.参考

  食品のトレーサビリティ(農林水産省ホームページ)
  https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trace/index.html

添付資料

  食品トレーサビリティって?~生産者から消費者まで、みんなでつなぐ信頼のバトン~(展示内容のチラシ)(PDF : 588KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:米田、中村
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader