このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」特別展示『しってはりますか?みどりの食料システム戦略』を開催します

  • 印刷
令和4年7月22日
近畿農政局
近畿農政局は、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
この度、令和4年7月30日(土曜日)に京都生活協同組合 山科新十条店(京都市山科区)において、持続可能な食料システムの構築に向けた「みどりの食料システム戦略」について、ご紹介いたします。




1.趣旨

近年、気候変動の影響や生物多様性の低下、SDGsをはじめとする環境への意識の高まりを受けて、社会全体を持続可能なものにしていくことが求められています。
未来の子どもたちの「食」を守るためには、調達から生産、加工、流通のつながりからなる「食料システム」を環境にやさしい(=みどり)ものとし、みんなで身近な「食」について関心をもって、これを支えていくことが大切です。
このため、環境配慮に対する社会的取組みが進んでいる生協の店舗において、消費者の皆様に対して、パネル展示や動画PRなどにより、この戦略をご紹介します。

2.開催日時・場所

開催日:令和4年7月30日(土曜日)
時 間:午前9時 ~ 午後3時
場 所:京都生活協同組合 山科新十条店 店舗入口前
            京都府京都市山科区西野山中臣町41-1
           ・京都市地下鉄東西線「椥辻」駅より、京阪バス(17、88系統)「折上神社」下車すぐ

3.展示内容

▶「みどりの食料システム戦略」や有機農産物に関するパネルの展示・パンフレット等の配布。
▶ 有機農産物等の販売コーナーで「みどりの食料システム戦略」に関する動画PR。
   ※近畿農政局職員が展示コーナーに常駐し、消費者からの「みどりの食料システム戦略」に関する質問に回答。

4.主催

近畿農政局

5. 協力

京都生活協同組合

添付資料

「しってはりますか?みどりの食料システム戦略」案内チラシ(PDF : 446KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:森、前田
代表:075-451-9161(内線2217 2215)
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-414-9910

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader