このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

JAの直売所として全国に先駆け免税店の登録
めっけもん広場(和歌山県紀の川市)

【印刷用】(PDF : 137KB)

取組概要

紀の川市は和歌山県北部に位置し、温暖な気候と清流の紀の川が育む肥沃な土壌条件にも恵まれていることから、1年を通じて果実(桃、柿、みかん、晩柑類等)、野菜(たまねぎ、ズッキーニ等)など多彩な農産物が生産されています。
また、近隣の観光地として、「たま駅長」で有名となった和歌山電鐵貴志川線貴志駅や粉河寺、根来寺があり、関西空港や阪和自動車道の泉南ICからも近距離に位置しています。
このような土地条件を活かし、めっけもん広場は平成27年度68万人が訪れ、26億9千万円を売り上げている関西で有数の直売所となっています。中紀バス旅行が外国人向け国内ツアーを企画しており、年間約2千人の訪日外国人が来場しています。近年、韓国放送局(KBS)の番組中で取り上げられたことから、韓国からの旅行者が最も多くなっています。
訪日外国人をターゲットとして、全国のJAに先駆けて27年6月27日に消費税の免税対応をしました。青果物は、国・地域ごとに持ち込めないものが異なるため注意が必要ですが、店内の商品全てが消費税の免税対象となっており、当直売所を訪れる訪日外国人数の更なる増加を目指しています。免税対応の取組が軌道に乗ってくれば、パンフレットやラベルへの外国語の併記も検討していく予定です。

 

取組推進のポイント

免税対応にあわせて、レジ担当6人を対象に実務研修を実施しました。また、多言語でのマニュアルを作成し、訪日外国人に応対可能なレジを設置しています。

 

課題

免税対応のPOSシステムには新たな経費が発生し、採算性の観点から現在導入には至っていません。

将来展望

免税措置をきっかけに訪れる訪日外国人に、美味しい桃等の青果物を食していただき、帰国後の輸出拡大につながればと期待しています。

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9036
 FAX:075-414-9060

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader