このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

海のめぐみで人の命をつなぐ事を使命とし、おいしい「かまぼこ」を提供
株式会社ハトヤ(兵庫県姫路市)

【印刷用】(PDF : 92KB)

取組概要

ハトヤは、戦後の復興まもない1946年4月に姫路市で開業しました。
昔ながらの手づくり製法にて、素材の持ち味を活かした「こだわりかまぼこ」をお届けしております。
1960年、66年には東宮御所へ献上し、1984年には「農林水産祭」にて兵庫県練製品業界では初めて「天皇杯」を受賞いたしました。
最近では、中南米7ヶ国より研修生の受入れを行い、海外にも技術を広めています。
蒲鉾は千年の歴史がある伝統食品です。長い年月をかけて 、素材にこだわり安心で安全な食品として引き継がれてきた素朴な味を、大切に守ってきました。
手づくりにこだわり、「海のめぐみで人の命をつなぐ」を使命とし、美味しいかまぼこを皆様に届けつづけたいと、心を込めてつくっております。

取組推進のポイント

本社工場3階の見学コーナーでは、 熟練した職人の手で一つ一つ丁寧につくり上げられる かまぼこ、天ぷら、伊達巻などの製造工程を目の前でご覧いただけます。
事前に予約していただき、職人の実演指導によるかまぼこづくり、ちくわ手巻きの体験教室に参加していただけます。
通訳の同伴が必要となりますが、訪日外国人旅行者の受入れも行っています。

課題

各店舗の所在地が、訪日外国人旅行者の多くが訪れている姫路城へ向かう動線から離れているため、旅行者をいかに呼び込めるように発信していくかが課題となっています。

 将来展望

かまぼこの良さを海外の方々に認知していただき、海外需要の拡大を図ります。
また、訪日外国人旅行者は、姫路城を見学した後は、姫路市内に留まらずに他の観光地へ移動するケースが多いため、姫路市及び近隣の市町の他の事業者の方々と連携し、インバウンドに向けた取組を進めたいと考えています。

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9036
 FAX:075-414-9060

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader