ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 兵庫産地一覧 > 野菜全般(兵庫県播磨地域)


ここから本文です。

野菜全般(兵庫県播磨地域)

野菜全般(三木) 兵庫県 播磨地域 兵庫県
主な収穫・出荷時期

周年
主な産地

三木市大二谷

消費者とともに歩む、環境共生型農園「(有)みずほ協同農園」

 (有)みずほ協同農園は、平成10年1月、三木市細川町大二谷集落(26戸)が設立した農業生産法人です。「生活協同組合コープこうべ」が(有)みずほ協同農園に隣接して「コープ土作りセンター」を建設し、店舗から出る生ごみ(肉、魚、野菜の加工くず)と牛糞、籾殻を原料とするリサイクル堆肥を製造しています。
 農園では、13haの畑でその堆肥を使い、野菜を栽培し、できた野菜をコープこうべ店舗で販売しています。コープこうべとみずほ協同農園が連携し、資源循環型農業を実現しています。
 生産品目は、トマト、青ねぎ、こまつな、ほうれんそう、みずな、かんしょ、だいこん、かぼちゃ、キャベツで、「エコファームの野菜」として定着しています。栽培方法は、リサイクル堆肥と有機肥料のみで栽培し、病害虫防除では防虫ネットや不織布のべたがけ、マルチ栽培、性フェロモン剤、太陽熱消毒など農薬使用を極力抑えた防除方法を取り入れています。
 農園は、営農活動以外に消費者が農・食・環境について学習する場でもあります。415区画の体験農園、1,500区画のオーナー農園があり、また、農作業体験、収穫体験、菜園作り講座、手作り体験講座などを開催し、年間8,000人以上の消費者が農園を訪れています。
 みずほ協同農園は、「環境」「共生」をキーワードに、消費者とともに未来を開く農業を目指しています。年々、畑の土作りも進み、出荷量も増え、品質も安定しています。 (最終更新:平成18年1月)
第8回環境保全型農業推進コンクール大賞
第8回環境保全型農業推進コンクール大賞


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集