ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 京都産地一覧 > 堀川ごぼう(京のブランド産品)


ここから本文です。

堀川ごぼう(京のブランド産品)

堀川ごぼう 京のブランド産品 堀川ごぼう(京ブランド)
主な収穫・出荷時期

11月上旬~12月中旬
主な産地

舞鶴市、福知山市
京丹後市


 豊臣家の滅亡とともに、聚楽第の堀は、付近の住民の捨てるゴミで埋められ、この肥沃な土壌で農民が越年で巨大なごぼうを作り、収穫したのが起源と伝えられています。
 形状は、長さ60cm内外、太さ6~9cm程度、重さ1kg位が標準です。根の先端は蛸の足状に枝分かれし、胴体を切ると中にスが入っていて空洞になっています。この空洞を利用した詰めものは味が良くしみ込みおいしいです。きんぴらや炊き込みごはんにも向いています。 (最終更新:平成21年11月)

堀川ごぼう 10月上旬に播種します。翌年6月に掘り上げて定植します。
堀川ごぼう 10月上旬に播種します
翌年6月に掘り上げて定植します


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集