ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 京都産地一覧 > 茶(中丹地域)


ここから本文です。

茶(中丹地域)

京都府 中丹地域 京都府
主な収穫時期
5月中下旬

主な出荷時期
周年
主な産地

舞鶴市

 土壌条件も良く、霜の被害も少ない舞鶴市西部の由良川流域が中心産地です。
 栽培面積約19haで約13t(荒茶)が生産されています。
 抹茶の原料であるてん茶の生産が盛んで、その他水色の良さが特徴の玉露、せん茶も作られています。 (最終更新:平成21年11月)
栽培の様子 販売の様子
   


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集