ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 京都産地一覧 > かんしょ(丹後地域)


ここから本文です。

かんしょ(丹後地域)

かんしょ 京都府 丹後地域 京都府
主な収穫時期
8月~10月

主な出荷時期
9月~翌5月
主な産地

京丹後市(峰山、網野、
弥栄、久美浜)

 京丹後市峰山町、弥栄町の丹後国営開発農地、同網野町、久美浜町の砂丘地域を中心に栽培されています。
 国営開発農地で栽培されたかんしょは、京丹後市弥栄町にある集出荷場に一元集荷され、共同選別後、「京かんしょ」の名で出荷されます。
 砂丘地域で栽培されたかんしょは、個別に選別された後、「砂丘かんしょ」の名で共同出荷され、市場の高い評価を得ています。 (最終更新:平成21年11月)
京かんしょ
京かんしょ


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集