このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「統計の日」を記念し、農林水産大臣感謝状を手交しました


「統計の日」は、国民の皆様に統計調査への関心を深めていただき、調査への協力をいただくことを目的に、昭和48(1973)年、政府によって定められました。

農林水産省では、毎年10月18日の「統計の日」に当たり、永年にわたり農林水産統計業務にご協力をいただいた農林漁家の方々並びに農林水産統計調査の実施等に多大な功績のあった個人又は団体の皆様に対して、農林水産大臣の感謝状、表彰状を授与しています。


令和元年度、奈良県では農業経営統計調査並びに漁業センサスにご協力いただいた6名の方々へ近畿農政局地方参事官(奈良県担当)から農林水産大臣感謝状、表彰状を手交しました。

(取材・撮影年月:令和元年10月)


tokei-photo01

感謝状を受けられた増田洋信氏(左)

農業経営統計調査農家

~田原本町で水稲、なすなどを栽培~

 


tokei-photo02

     増田ご夫妻

tokei-photo03

感謝状を受けられた吉田惠美子氏(右)

農業経営統計調査農家

~田原本町で水稲などを栽培~



tokei-photo04







    

お問合せ先

 奈良県拠点
     電話:0742-32-1870
     fax:0742-36-2985