このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回)選定証授与式を開催しました~葛城山麓地域協議会~

奈良県拠点は、葛城市寺口ふれあい集会所において、近畿「ディスカバー農山漁村の宝」選定証授与式を開催し、葛城山麓地域協議会に対して地方参事官から選定証を授与しました。

近畿「ディスカバー農山漁村の宝」は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現のため、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化や所得向上に取り組んでいる近畿独自の特徴ある優れた事例を選定し、その情報を他地域へ広く発信するもので、近畿農政局は管内の7地区および1名を選定しました。
 
《 取 組 の 概 要 》~葛城山麓地域協議会~
〇7つの集落が協議会を組織し、地域の魅力を発信するために、山麓の7集落を巡る「葛城山麓ウォーク」を地域住民、学生や障がい者施設等と連携して開催
〇獣害の少ない作物の栽培実験や地域の特産となる農産物の栽培を推進
〇農産物加工品の商品化やそば打ち体験等のプログラムの開発

(取材・撮影:令和2年12月)

授与式

選定証授与式の様子

地方参事官から葛城山麓地域協議会へ選定証を手交しました(写真右:協議会会長 池原博文氏)

(画像提供:葛城山麓地域協議会)


協議会の皆さん

葛城山麓地域協議会のみなさん

「協議会の目標に向かって、これからも地域の活性化に取り組みたい」と協議会の皆さん


【協議会の目標】

~「あって良かった協議会」をたくさん感じる「つながり方」の実践~


葛城ウォーク

恒例となっている「葛城山麓ウォーク」

協議会では、地域の魅力を発信しようと平成26年から「葛城山麓ウォーク」を開催しています

地域住民だけでなく学生等とも連携しながら取り組んでおり、リピーターも多く、好評を得ています

(画像提供:葛城山麓地域協議会)


カツラギセブン

7つの集落が繋がる「カツラギ・セブン」

葛城山麓地域協議会の通称は「カツラギ・セブン」

7つの集落が繋がり合って、各集落の取組の良いところをお互いに伸ばしあいながら、連携した取組を進めています


「葛城山麓地域協議会」(カツラギ・セブン)Facebook
   https://ja-jp.facebook.com/KATSURAGI7/

【近畿農政局ホームページ】
   近畿「ディスカバー農山漁村の宝」
   https://www.maff.go.jp/kinki/keikaku/nousonshinkou/kasseika/dis2.html

お問合せ先

奈良県拠点
      電話:0742-32-1870
      FAX:0742-36-2985