このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

独自の技術の水耕栽培でヨーロッパ野菜等を栽培

和泉市  中島  光博(なかしま  みつひろ)さん

中島さん

中島  光博さん
(平成29年12月)

農業の概要
  経営面積は、0.55ha。
  ビニールハウスでヨーロッパ野菜、ハーブ、マイクロリーフなどを栽培。
  露地で、ビーツ、ニンニクなど季節に応じて多品種の野菜を栽培。


営農・経営の特徴
  IT企業に勤めながら起業を夢見ていた中島さんは、友人が水耕栽培の会社
を設立したことを機に農業の世界に飛び込み、リーフレタスの栽培に取り組
みました。
  4年前に、施設を買い取り、GreenGroove(グリーングルーヴ)を設立し
ましたが、当初は思うように収益が上がらず、苦しい日々を過ごしました。
  その後、日本では手に入りにくいヨーロッパ野菜やハーブなどを栽培し、
その価値をレストラン等に認められ、現在は10種類の野菜をパッケージした
「ミックスサラダ」を主力商品に、多方面の販売先を確保しています。
  施設も、当初のメーカー施工の高床式から、地面に直接ベッドを置く独自
の栽培技術を考案。ベッドや育苗施設など施設はできるだけ自作し、水は
フィルター濾過した雨水を利用するなど、コスト削減に取り組んでいます。


将来展望
  「この農地、あいつになら任せられる」と言って貰える担い手になりたい。
  また、大阪市内の企業と協力して、新規就農者や若手農業者に特化した情報
発信ができる場所を確保するなど、非農家からの就農組の立場で農業に貢献
したい。

低床

地面に直接ベッドを置く低床式
(平成29年12月)

色々

多品種の野菜
(平成29年12月)

サラダミックス

ヨーロッパ野菜のサラダミックス
(平成29年12月)



お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699