このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

わかやまスマート農業実践塾開催!


令和2年8月6日(木曜日)、JAながみね しもつ営農生活センター及び海南市下津町の果樹園に於いて、和歌山県主催のスマート農業実践塾(果樹コース)が開催されました。


                         講師  藤戸氏



                    農薬散布用ドローン





和歌山県では、スマート農業技術の現場導入を加速化するため、スマート農業フェアや生産現場での実演会に加え、今年度からスマート農業実践塾を開講しています。

スマート農業実践塾には、施設園芸コースと果樹コースがあり、施設園芸コースでは施設環境制御の専門家による座学と現地指導が、果樹コースでは、メーカー等による農薬散布用・空撮用ドローンやリモコン式草刈機などの操作講習が行われます。

今回の果樹コースでは、株式会社未来図の藤戸輝洋代表取締役を講師に迎え、ドローンでの農薬散布の仕方やこれまでの実証結果、関係する法律によって禁止されている行為などを座学で学んだ後、園地にて農薬散布用ドローンの実演と受講生たちによる小型ドローンの操作講習が行われました。


              受講生がリモコンを操作し



            ドローンが上空に飛びました



今後もリモコン式草刈り機、アシストスーツの操作講習が予定されており、講習料は無料です。ご興味のある方は、お近くの振興局農業水産振興課にお問い合わせの上、お申込ください。
連絡先は和歌山県HPをご覧ください。

   <和歌山県HP>  令和2年度  わかやまスマート農業実践塾(果樹コース)
   https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070100/070109/smart/r02jyukusbosyuka.html

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点

ダイヤルイン:073-436-3831
FAX番号:073-436-0914