このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

 

 温州みかんの収穫に追われています

和歌山県有田郡有田川町の株式会社Citrus佐々木茂明代表取締役と柑橘栽培の現状と課題について意見交換を行いました。

株式会社Citrusでは、柑橘(温州みかん3.2ha、八朔25a、不知火5a)の栽培を行っており、10月9日から温州みかんの収穫を始めています。
収穫作業は社員と臨時雇用の合計6名で行い、12月28日頃まで続きます。
収穫量は、6月の小雨の影響で果実肥大への影響も心配されましたが、平年並みの3.5t程度が見込まれています。

営農の課題としては、就農希望者が減少する中でみかん収穫期の労働力確保が大きな問題となっており、弊社は有料求人募集サイトを使って確保しています。
農業に人が集まり、魅力を感じてもらえるよう、あらゆる機会を通じて情報発信していきたいと考えています。

        
       たわわに実ったみかん

       
       佐々木代表は全体の作業を確認

 

       
       良いみかんをアピール


       
       丁寧に手作業で摘み取ります

 

       
       収穫かごはすぐにいっぱい


       
       収穫されたみかんはコンテナで選果場へ

 

 

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点
〒640-8143 和歌山市二番丁3 和歌山地方合同庁舎5階
電話:073-436-3831
Fax :073-436-0914